Melt Town

柏…松戸中心…東葛地区…都内近郊… B級スポット…神社仏閣…トマソン…洞窟…行列…朝飯… Melt なTown情報…

<スポンサーリンク>






町中華…男はそれを…我慢出来ない…燻された外観…漂う昭和の空気…北小金にも…そんな町中華がある…それが一福飯店…こてこての町中華だ… 暖簾も燻され…雰囲気が出ている… サンプル食品に見え隠れするセンスのよさ… 町中華最大の魅力…小上がりに着席…小上がりは ...

柏の酉の市浅草などで行われ…縁起熊手が売られる事で有名な酉の市…そんな酉の市…柏でもやっている… 場所は6号沿いにある大鳥神社…大阪の堺市に鎮座している大鳥神社の分社…本当にやっているのだろうか…半信半疑で神社へと向かう… 鳥居へと着く…何やら奥は賑わって ...

旧陸軍高射砲第二連隊の訓練施設と営門 日本国内には「軍都」「軍郷」と呼ばれる都市・地域が存在していた… 千葉の渋谷と揶揄される柏… 若者の街…柏… しかし柏は、第二次世界大戦中「軍郷」と呼ばれる軍事拠点を擁する街だった… その名残が今もいたる所で見受け ...

野田の名物やきそば屋「ポテト」 柏から7号線を野田方面にひた走っていた時の事…突如謎の看板が視界に入って来た。  野田名物?やきそば?ポテト??あれもう野田だっけ?いやいやまだ全然柏市だぜここ?何故に柏なのに野田名物なんだ?しかもやきそばなの?ポテト?なの ...

横須賀 龍本寺 岩屋… 岩穴… アナ… 洞窟… トンネル… 男は…穴があったら入りたい… そんな生き物… 横須賀にもそんな穴がある…ぽっかり…あいた…大きな…アナ…駅から5分程歩く…急な階段が見える…階段を登りきると…そこには…龍本寺がある…裏側から本堂方 ...

日ノ出町の「第一亭」 町中華…男はそれを我慢できない…そこは…酒も嗜める…町中華飲み…日ノ出町にも町中華飲みが出来る…中華屋がある…日ノ出町の駅前にある…第一亭…燻された食品サンプルが食欲をそそる…これはもう…町中華ウェスタンだ…人気店とあって満席だったが ...

野毛にある庄兵衛 本店 野毛…飲み屋街…男はそれを我慢できない… 野毛に行ったら…都橋商店街をふらつく…1、2軒酒をひっかけ…庄兵衛へ… ここは…野毛名物…満洲焼が食える…満洲焼はカシラを味噌だれで焼いた物…中に入る…L字のカウンター席…テーブル席に座り…メ ...

銀座にある奥野ビル 奥野ビル…かつて旧銀座アパートメントと呼ばれた銀座界隈でも屈指の高級アパート1932年に本館が作られた…その2年後に新館が左右対称に並ぶように造られた…本館と新館の上に7階部分を増築しビルとビルをくっつけ…未だ尚、姿を変える事なく銀座の ...

岡本太郎作のモニュメント『若い時計台』 銀座の数寄屋橋近くに岡本太郎作のモニュメント『若い時計台』がある…数寄屋橋の交差点を渡り首都高速道路沿いに行くと…ひっそりとした公園がある…中へ入り…奥へ行くと…一発で岡本太郎のアレとわかる時計台がある…芸術が爆発し ...

無用階段のトマソン 先日、有楽町の地下通路を歩いている時に無用階段のトマソンに遭遇した…これが…そのトマソン…無用すぎる階段…超芸術…美しい…いったい誰が何の為に…その先へ行くと…今度は…地下道にあった謎の無用スペース…喫煙所スペースのような場所だが何も ...

新橋にある自販機系立ち飲み屋「ベンダースタンド酔心」自販機系立ち飲み屋…自販で買って…立って飲む…男はそれを我慢できない…そんなスポットが新橋にある…缶ビール片手に…新橋駅で降り…新橋駅前ビル1を肴に1杯飲む…そこから少し歩く事5分…目的地に到着…ここが ...

有楽町にある自販機立ち飲み食安商店 有楽町のガード下に少々変わった立ち飲み場がある…有楽町から歩いて数分の所にある「食安」少々変わった立ち飲み場だ…道路を渡り店へ…年季の入った看板…少し奥まった空間に自動販売機が沢山置かれている店内…店の前にはテーブルが何 ...

銚子 ちょぼくり稲荷a.k.a. 長九郎稲荷 銚子…我が故郷…千葉最果ての地…この街に変わった鳥居の神社がある…外川の駅から海沿いを4分程歩いていくその鳥居が見えてくる…丘の上を見上げると鯛らしきものが見える…そう…あれが鳥居なのだ…数年前までは、ここからのぼる道 ...

銚子の外川にある犬若食堂キタナシュランで3つ星を貰っていた食堂が銚子にある…外川駅から海沿いを歩いて5分…バラックのような小屋の先に…キタナシュラン3つ星店 犬若食堂がある…犬若食堂は創業は66年以上の老舗…昼前だが行列が出来ている…少し並び中へ入る…ペレのサ ...

光福寺の磨崖仏茂原に洞窟のある寺がある 駅から歩いて20分…ここが洞窟のある寺「光福寺」…中へ入り本堂へ…木で出来た謎の魚の置物… 本堂の脇から裏手へ行く… そこに洞窟の入り口のドアがある…木々が鬱蒼としていて怪しい雰囲気が漂う… しかし… 昔は入れたのだ ...

東京湾観音全国津々浦々にある巨大観音…ここ富津の街にも存在する…その大きさ…56メートル…1961年に平和祈念と戦没者の慰霊を目的として建てられた物で…当時の最高建築技術を駆使しており製作費1億2000万かかっている…それが東京湾観音…駅を降り…廃墟のパンチコ屋を通 ...

燈籠坂大師と切通しトンネルトンネル…男はソレを我慢できない…竹岡にもそんなトンネルがある… 竹岡駅の方へ道なりへ進んで行くと…トンネルの手前に… カルト教団的雰囲気の鳥居がある…鳥居の方へと向かい… 進んで行くと…古いトンネルがある… トンネルを抜けると ...

茂原の秘境地にある足地蔵尊蒼天 茂原の外れ…秘境の地…謎の…巨大足がある…駅からバスで20分…バスを降りると田舎の景色が広がる…バス停から少し歩いて行くと…崖の上に、鳥居と煙突のようなモニュメントが見える…ここが…巨大足「足地蔵尊蒼天」近づくと壁に書かれた ...

英信寺へ三面大黒天を観に行って来た豊臣秀吉の念持仏…大黒天…毘沙門天…弁財天…三体の神が合体し…三面の顔を兼ね備えた珍しい大黒天…三面大黒天… 東京は入谷に鎮座している… 鶯谷から入谷方面に歩いて行く…光陽楼が見えたら…もう少し直進する…  三面大黒天の案内 ...

今谷刑場跡刑場跡… それは…仕置き場とも呼ばれ江戸時代に死刑を執行していた場所… そんな処刑場の跡地が柏にもあるという… それは…今谷の住宅街に突如現れる…今谷刑場跡と書かれた石柱…石柱の脇には、今谷刑場跡と書かれた石碑…その横で地蔵が、処刑された罪人の ...

角打ち…酒屋で買った酒を…その店で飲む…男はそれを我慢できない…粋な飲み方…谷中に角打ちの出来る店がある… それが「大島酒店」…ここは、中で買った酒を、店頭にあるパラソルの下で飲める…。缶系だけじゃなく生ビール、チューハイ、日本酒もある… 角打ちは、マナ ...

千葉刑務所「矯正展」 年に一度、千葉刑務所で行われる「矯正展」…「矯正展」は矯正行政広報及び全国の刑務所作業製品展示販売等のイベントで刑務所内が一般公開され中に入ることが出来る… また先着順で定員があるが「施設見学」が出来る…東千葉駅から歩く事15分…重々 ...

逓信建築の代表作のひとつ「検見川送信所」 新検見川駅から歩いて徒歩10分ほど行った住宅街…そこに、モダニズム建築の先駆者・吉田鉄郎氏が設計し大正15年に建てられた東京無線局検見川送信所の廃墟がある…太平洋戦争中は南方の占領地との通信拠点として使われていた…昭 ...

船橋の立食い寿司屋 吉光 船橋北口店 寿司と言えば江戸時代のファストフード…立ち食いスタイルでサッと食べてサッと帰るのが粋で乙…船橋にある『吉光』はそんな粋で乙な立ち食い寿司屋…駅から歩いて数分の所にある…6~7人も入れば満員のこじんまりとした店内…満席だっ ...

羽田空港の変った自動販売機 自動販売機… 男はそれを我慢できない… そんな…変わった自販機が羽田空港には沢山存在する…  国際線旅客ターミナルには…絵馬の自動販売機がある…国際線旅客ターミナルから東京モノレールに乗り…羽田空港第2ビル駅へ行く…「姿を見た人 ...

天空橋駅にある謎の大鳥居 天空橋駅から弁天橋の方へ歩いて行くと謎の大鳥居がある … この鳥居は祟りがある羽田の大鳥として有名で都市伝説の一つ… もともとは現在の羽田空港があった場所にあった穴守稲荷神社の門前にあった赤鳥居で、戦後間もない1945年(昭和20年)9月 ...

穴守稲荷にある 中華そば「さとう」某グルメサイトで好評…某グルメサイトのトップレビュアーが美味いと太鼓判の店 …中華そば「さとう」…駅から徒歩数分の場所にある…シンプルな佇まいの店…店の入り口の貼り紙…見た感じ…ラーメンもシンプル… 店内に入り席に着き注文 ...

穴守稲荷神社元々現在の羽田空港があった場所にあったが、戦後間もない1945年(昭和20年)9月21日、羽田空港を軍事基地として拡張するためGHQにより、住民ともども強制退去を迫られることになり神社も現在の場所へ移った…穴守という名の由来は、堤防に開いた穴の害から人 ...

よーじや ラテアートができる自動販売機羽田空港には、日本初のラテアートができる自動販売機がある…それは…よーじや 羽田空港第2ターミナル店にある…この自動販売機…カプチーノを選択すると…ラテアートがされて出来上がる…購入すると…残り秒数が表示されて…完成… ...

空港内に日本橋!?絵馬の自動販売機も!日本橋…言わずと知れた東京都中央区の日本橋川に架かる橋…江戸の象徴のような橋…なぜか…羽田空港にこの江戸時代の日本橋がある…東京モノレールに乗り…羽田空港国際線旅客ターミナルへと向かう…モノレールを降り…空港内へと向か ...

吉野家の高級メニュー『牛重』牛重…元々国会議事堂店でしか売っておらず…国会議員御用達メニューで一般の人は中々食べる事が出来なかった代物…しかし…2015年より羽田空港国際線旅客ターミナル店で取り扱っており…唯一、一般の人も気兼ね無く牛重を食べる…東京モノレー ...

旧下谷小学校 都内で見れる人気の廃墟スポット…旧下谷小学校は、1928年(昭和3年)竣工の鉄筋コンクリート3階建てで平成2(1990)年に近隣の清島小学校と統合しために閉校している…廃校となったが今も建物は残っており区役所などの公的施設の駐車場になっているの… 夏場 ...

目白の切手の博物館前にある「まことちゃんポスト」 豊島区の変ったポストと言えば巣鴨地蔵通り商店街にある「すがもんポスト」…しかし…もう一つ…目白に変ったポストがある… 目白駅から歩いて…5分ほどの所にある切手の博物館… その玄関先にある…白と赤のボーダー柄 ...

西武池袋線 池袋5号踏切(V字踏切)西武線沿いに奇妙な踏切がある…池袋から椎名町駅方面へと向かう途中…踏切地蔵がある…その直ぐ先の踏切…踏切に立ち入ると…異変に気が付く…渡きり振り返る…道がV字で分かれている…左側を渡ってみる…右手には先ほど渡った踏切…不思議 ...

綾瀬車両基地千代田線単独終端駅北綾瀬駅…この街には…綾瀬車両基地がある… 元々綾瀬車両基地への引き込み線を旅客営業用として千代田線北綾瀬支線として使用している…駅を降り線路沿いを歩く…しばらく歩いていると車両と跨線橋が見える…その先が車両基地…跨線橋の上か ...


↑このページのトップヘ