言わずと知れた天才漫画家藤子不二雄Aの『黒べえ』

image

ブラックユーモアたっぷりの藤子Aの傑作!
藤子A作品の原点とも言われており魔太郎が来るや、笑うせぇるすまん
などにインスパイヤされたストーリーが使われてる。

 
スーツとマントを着込んで山高帽を被り、ハゲワシ(ハゲベエ)を連れた謎の小男黒ベエ。自分や他人の影を自在に操る超能力を持った彼は、行く先々で出会った、少々むかっ腹の立つ人々に徹底的な嫌がらせや仕返しを行い、その人の人生を破滅させていくこともあれば、運命に翻弄される人の人生に少々手助けをすることもある。引用元wiki/黒ベエ
藤子不二雄Aの屈折した正義感を凄く感じれる。
人間は誰しも良い面と悪い面があるが、A氏の描く黒ベエは悪い面が全面に出ているが、
根っこの部分に人としての優しさが伺える。

いじめられたり虐げられた人間だけがもつ特有の闇をコミカルに描いてる。
A氏の作品は嫌がらせをうけた人間が復讐する痛快劇が多いが、実際は作品
を通じて子供達に、いじめも復讐も良い事ではない事を訴えてると思う。

  ・おススメ記事↓
不良ダメ絶対!けど読むと面白い不良漫画30選!
真実は小説よりも奇なり!おすすめのノンフィクション漫画♪ 
巨悪は許さん!正義の鉄槌を!おすすめの警察漫画27選 
ブラックジャックからフラジャイルまでおススメの医療漫画25選 
弁護士、検察、裁判所、などなど法律をテーマにした、おすすめの漫画19選