子供の時に読んだ漫画で、将来を決定付ける事があります。



ヨーロッパのサッカー選手達がキャプテン翼を見てサッカー選手を目指したり、斉藤祐樹はMAJORを見て野球を始める。今や漫画が子供達にとって未来への選択肢の一つになっています。
大人になってから読んで、こんなスポーツもあったんだ!やっとけば良かった…なんて事にならないように、子供の内に漫画を読んで新しい世界を広げ色々なスポーツに興味を持ってもらいたい。
そんな気持ちを込めて今まで読んで、影響を受けたおすすめのスポーツ漫画を競技別で紹介します。

水泳漫画

1 バタアシ金魚 望月峯太郎

高校生の花井薫は水泳部の塚原苑子に一目ぼれ。まったく泳げない薫だったが彼女の気を惹くために水泳部に入部しソノコに言い寄る。何度も断るソノコだったが、ストーカーのごとく言い寄り続ける薫。ソノコは気が変になりそうになるが薫はどんどん水泳が上達していく…
1990年に映画化もされている人気作品


2 お茶の間 望月峯太郎


バタアシ金魚の続編 ソノコと理想のお茶の間を作る為に薫はオリンピックを目指す。

こちらはテレビドラマ化した人気作

3 ラフ あだち充



映画化された、あだち充の水泳最高傑作

実家が共に和菓子屋で祖父がライバルだった大和圭介と二ノ宮亜美。同じ学校の私立栄泉高校水泳部に所属する事になる。
二ノ宮亜美は御爺ちゃん子で祖父の遺言から圭介を憎んでおり嫌っていた。それに圭介も反発し最初は仲が良くない2人だったが、お互いの内面をしればしるほど惹かれあって行く

4 SEKIDO 山本康人



天才スイマーSEKIDOに触発され平凡なスイマー飛男が
成長していくお話。


■オートレース漫画

5 スピードスター 飯星シンヤ

街で有名な走り屋相沢が、金銭の問題でプロのレーサーを諦めたが
義理の父のすすめで、オートレーサーを目指す。
主人公・相沢竜也は、街で有名な走り屋。夢はレーサーになることだったが、家庭の事情があり、金のかかるレーサーへの夢はあきらめ、義父の重さんが営むラーメン屋を継ぐことを考えていた。

竜也の気持ちを察し、ある日重さんはオートレース場へ竜也を連れてゆく。

JKA(当時:日本小型自動車振興会)が監修。

引用元wikipedia-スピードスター

■テニス漫画

6 LOVe 石渡治

天才少女 高樹愛が小笠原諸島で出合った鯨岡洋平とテニスで勝負する為に
年齢と性別を偽ってテニスの名門校に入学する。

幼い頃から父と世界中を飛び回っていた少女・高樹愛は、仕事で“宇宙”へ赴いた父と話したいがため、小笠原諸島へ向かっていた。

その船内で、揺れをものともせずテニスの壁打ちを続ける少年・鯨岡洋平と出会う。洋平とテニスに興味を持った愛は、小笠原に滞在中、洋平との対決を夢見てテニスを始めるが、肝心の洋平が小笠原を去ってしまう。

諦めきれない愛は洋平とテニスで対戦するためだけに、年齢・性別を偽りテニスの名門として知られる男子校へと入学する。

引用元wikipedia-LOVe

7 Happy 浦沢直樹 

言わずと知れたYAWARAの作者のテニス漫画!!

海野幸が兄の借金を返済する為にプロの世界で活躍
するお話。

両親と死別し、幼い弟妹の世話をする高校3年生、海野幸はある日、事業に失敗し蒸発した兄の借金2億5000万円を背負うことになってしまう。

そこで高校に退学届を提出しプロテニスプレイヤーとなることを決意するが、日本プロテニス界の有力者、鳳財閥会長の鳳唄子にテニス界からの永久追放を通告されてしまう。

しかし、鳳唄子がライバルの娘である竜ヶ崎蝶子がテニス界のヒロインとして注目されたため、それに対抗する形で海野幸がテニスプレイヤーとなる。

そうして、海野は兄の借金をかえすためにプロテニスをすることになった。

引用元wikipedia-Happy!

8 新テニスの王子様 甲斐剛



もはやテニスを超えた格闘漫画w


テニスの名門校に入学した主人公の越前リョーマが、テニス部に入り、全国大会優勝を目指して団体戦で試合を勝ち上がっていくというストーリー(なお、個人戦の描写は全く登場しない)。

テニスを知らない人でも理解していけるようにルールの説明や解説が入り、また連載当初は実際にテニスプレイヤーが使える技を描写していた。

しかし、途中から奇抜なの技を中心に試合が進む漫画に路線変更し、特に26巻にて主人公が無我の境地を会得してからは人間離れした技の描写が顕著になる。

また、相手に打球を当てて試合続行不能にさせるなどの試合描写も目立つようになる。

引用元wikipedia-テニスの王子様

■バーレーボール漫画

9 ハイキュー 古舘春一

日向翔陽は中学時代に惨敗した景山と高校が一緒になり反発し合いながら
共に成長していくお話。

宮城県立烏野高校排球(ハイキュー=バレー)部のエースであった「小さな巨人」に憧れ、バレーボールを始めた小柄な少年・日向翔陽は、類稀なる運動神経とバネを持っていたが、中学のバレー部には自分以外の部員がいなかった。

中学3年、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄に惨敗してしまう。影山にリベンジをするべく、憧れの烏野高校排球部に入部した日向。しかし烏野の体育館には、その影山の姿があった。

初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かしたトスを見ないクイック攻撃、通称・変人速攻を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指していく。

引用元wikipedia-ハイキュー!!

10 不沈アタッカー 条田晃宏

海野有気が強豪高で、レギュラーと全国大会を目指すお話。
主人公の海野有気は、中学時代からずっと憧れていた“怪物”エース真木英至を追いかけて静波高校に入学する。

レギュラーメンバー入りはおろかベンチ入りすらできず雑巾係をしていた有気は、部室で偶然に真木と一対一で話をする。

そこで「真木と同じ高校にいる」という現状に満足していることに気づかされた有気は、翌日の練習試合のタイムアウト時に自身の出場を志願。真木の怒りを買いながらも出場した有気は、その才能の片鱗を見せる。その後は幾多の困難を経験しながら、レギュラーメンバー入りと静波高校の春高校優勝を目指して努力を重ねる。

引用元wikipedia-不沈アタッカー

11 ヨリが跳ぶ ヒラマツミツル

高校生のヨリが、全日本のアタッカーになるまでを描く。
ちょっと天然ボケの高校生、大久保ヨリが日本のエースアタッカーになるまでを描いた漫画。

ストーリーは実業団リーグを舞台にした第1部(単行本1巻〜15巻)と、Vリーグ昇格以降を扱った第2部(16巻〜20巻)に分けられる(連載自体は第1部と第2部の間のブランクは無し)。

第1部は、ヨリが無名の女子高からオグリ製菓へ就職し、チームメートと実業団リーグで優勝するまでが描かれており、第2部では全日本メンバー入りするまでが描かれている。

引用元wikipedia-ヨリが跳ぶ

■剣道漫画

12 六三四の剣 村上もとか

剣道漫画の最高峰六三四の剣!!
小学生のムサシがライバル達と切磋琢磨し成長していくお話。
剣道岩手県大会を制した夏木夫婦の元に男の子が生まれる。

誕生日時が6月3日の午後4時であることから[1]、六三四と名付けられた。

六三四は両親の影響から、3歳の時に剣道を始める。六三四が小学校1年生の時、父親の栄一郎は、出場した剣道大会にて優勝を手にしたものの、自身の先輩である東堂国彦との試合中に負った傷によって死亡。

東堂への恨みを抱いた六三四だったが、その息子であり最大の好敵手となる東堂修羅と互いに切磋琢磨し、剣道を通して成長してゆく。

引用元wikipedia-六四三の剣

■サッカー漫画

13 ジャイアントキリング ツジトモ

元ETUのスター選手だった達海が監督になってチームにもどって来る。
弱小チームがトップチームになる為に必要な事が描かれている。
ーグジャパンフットボール1部所属のプロサッカーチーム・ETUは、かつては日本代表のスター選手・達海猛を擁する人気チームだった。

しかし達海がプレミアリーグに移籍すると人気も実力も一気に低迷し2部へ陥落、達海自身もプレミアデビュー戦で再起不能の重傷を負い、そのまま消息を絶ってしまう。それから10年、1部リーグへは返り咲いたものの毎年残留争いを繰り広げる弱小クラブに甘んじるETUは、起死回生の策として達海を監督に迎えることを決定。

行方を捜してイギリスの地方都市を訪れると、達海は地元のアマチュアクラブの指導者となり、チームをFAカップでベスト32に導く快挙を達成していた。惜しくもプロのトップチームに敗れベスト16を逃したその夜、クラブの会長は達海が、現役時代からの行動原理だった“GIANT KILLING”を監督として故国で成し遂げたがっていると気付き、達海を手離すことを決意。達海は地元のファンに惜しまれながらイギリスを離れ、10年ぶりに日本へ帰国した。

かつてのチーム離脱の経緯のためサポーターに憎まれ、突飛な方針を打ち出してキャプテン村越らベテラン・中堅選手から反発を受けながらも、やがて達海監督を中心にETUを取り巻く環境は大きく変化。最初こそ連敗続きだったチームも、選手の意識の変化や椿ら若手の成長によって大きく実力を伸ばし、上位争いに食い込むようになる。

そして、10年前の名GMだった笠野の地元復帰、サポーターとフロント、新旧サポーター同士の衝突と和解、達海の現役復帰宣言、椿と夏木の日本代表抜擢など数々の事件を経て、ETUは優勝を目指してリーグ後半戦に突入する。

引用元wikipedia-GIANT_KILLING

14 DAYS 安田剛士



サッカー初心者の主人公が名門高のサッカー部に入門
チームメイトと共に成長していくお話。

中学校ではいじめられっ子だった柄本つくしは、高校入学前に同い年のサッカーの天才・風間陣と偶然知り合い、フットサルの誘いを受ける。

フットサルの試合にでた柄本は、下手なりに必死に走ってゴールを奪う。その後風間も柄本と同じ聖蹟高校の生徒だったことがわかる。

サッカー初心者の柄本がサッカー名門高校でチームメイトと共に成長していく。

引用元wikipedia-DAYS

15 エリアの騎士 月山可也



兄の影に隠れていた弟が奮闘して活躍していくお話。

鎌倉学館中等部サッカー部主将・逢沢 傑はU-15日本代表の10番を背負う。その弟・逢沢 駆は世界を舞台に活躍する兄の姿に心を躍らす。

しかし、駆は選手としての自信を失い、兄と同じサッカー部でマネージャーとして働きながらプレーへの想いに胸を焦がす日々を送っていた。

傑は弟のそんな姿を胸の中で見守り続けていた。 そうした中、中学校全国大会への予選が間近に迫ろうとしていたある日、かつての幼馴染・美島 奈々が鎌倉学館にやってきた!?

引用元wikipedia-エリアの騎士

16 U-31 吉原基貴



元日本代表がチームを戦力外通告され古巣に戻り体を鍛え直し
再度日本代表を目指す。

1996年のアトランタオリンピックで日本代表のFWとして活躍、その後Jリーグの東京ヴィクトリーのMFとしてレギュラーを守ってきた主人公の河野敦彦。

しかし往年の輝きは失せ、2002年W杯で世間が盛り上がる中、チームから事実上の戦力外通告を受ける。そこへ舞い込んだのが古巣であるジェム市原からのオファー。5年ぶりに古巣に戻った河野は一から体を作り直しレギュラー奪取、そして日本代表への復帰を目指す。

引用元wikipedia-U-31

17 ANGEL VOICE

 古谷野 孝雄

サッカー版スクールウォーズ?千葉喧嘩最強の荒廃したサッカー部が
廃部から逃れる為に黒木監督のもとチームを立て直していく。

千葉県、市立蘭山高校、通称「市蘭」。ここのサッカー部は「県内最強軍団」と呼ばれていた…。ただし、それはケンカでの話であり、荒廃したサッカー部を立て直すためにスカウトされた黒木は、「中学最強」(ただしケンカで)の4人を軸にチームを再生しようとする。

そんなチームは冬の選手権県予選で、高校サッカー激戦区の千葉県にあって、ベスト4入りを逃すと廃部という条件を突きつけられてしまう…。

引用元wkipedia-ANGEL_VOICE_(漫画)

■ゴルフ漫画



18 黄金のラフ

 なかいま 強 

まったく勝てないプロゴルファーの3人がチーム「きりたんぽ」
結成し互いのたりない部分を補いながら大会を戦って行く。

全18ホールをバーディー制覇することが夢である筋肉馬鹿の藤本草太、コース戦略や芝目の読みに優れる小心者の太子治、スイング理論は優れるが小柄で非力な谷田部光一。まったく勝てないプロゴルファー3人は、互いに足りない才能を補い合うために、チームきりたんぽを結成する。

草太がプレイヤー、太子がキャディー、谷田部がスイングコーチとして役割分担した3人は、最初の試合チワワンオープンでトップ争いをして善戦する。草太を毛嫌いするゴルフ界トップで元大関のマイト竿崎、草太をライバル視するアマチュアゴルフ界からのエリート花咲司など、個性的なライバル達との熾烈な戦いを経て、確実にレベルアップしていく。

しかし、これまでの獲得賞金額がゼロだったため、その後のトーナメントに参加することもおぼつかなく、ローン会社の社長に借金をしながら悪戦苦闘を続けるチームきりたんぽは、活動の拠点をアメリカに移す。そこには、さらなる個性的なライバル達との戦いが待っていた……。

引用元wikipedia-黄金のラフ

19 プロゴルファー猿 藤子不二雄A



言わずと知れたゴルフ漫画の金字塔!!
野生児猿と、闇ゴルファー達の戦いを描く。

1974年 - 1980年に『少年サンデー』(週刊、増刊)で連載された。少年漫画初のゴルフ漫画であり、賭けゴルフをする野生児の少年「猿丸」が様々なゴルファーとの対決を繰り広げた末にプロテストに合格するまでを描いている。

本作における世界には、現実世界には存在しない「裏のゴルフ界」があり、現実離れした荒唐無稽のキャラクターや技、ゴルフコースも多く登場するが、風速・残り距離・芝目などといった基本情報はしっかり描き込まれている。 また、1982年 - 1988年に『コロコロコミック』(月刊、別冊)にて内容をより低年齢向けとした『新プロゴルファー猿』が連載された。前作で本物のプロゴルファーとなった猿丸を描いているが、内容としては前作と同様に裏のゴルフ界からの刺客との対決がメインである。

1982年に2時間スペシャルで、1985年 - 1988年にシリーズとしてテレビアニメ化された。 1999年には、『ビッグコミック』で20年振りの新作『サル』が不定期連載された。『新』とはパラレルとなる物語であり、旧作で受けたプロテストが無効になったためプロになることを放棄した猿丸が、アメリカに渡りゴルフ試合を繰り広げるストーリーとなった。

引用元wikipedia-プロゴルファー猿

20 新上がってなンボ 太一よ泣くな 小池一夫 叶精作



非力で小技のうまい太一が色々な技を磨き一流のプロ達と戦って
成長していく。


■バスケ漫画

21 スラムダンク 井上雄彦



バスケット漫画の最高傑作にてバスケ少年達のバイブル。
素人桜木率いる問題児軍団の弱小高湘北が、県大会を勝ち抜き
全国大会で大暴れする!!
ヒューマンドラマも最高の作品!!!

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年・桜木花道は、188㎝の長身と抜群の身体能力を見そめられ、バスケットボール部主将・赤木剛憲の妹である晴子にバスケット部への入部を薦められる。

晴子に一目惚れした花道は、バスケットボールの全くの初心者であるにもかかわらず、彼女目当てに入部。その後、地道な練習や試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を急速に開花させる。湘北バスケ部には、監督である安西光義のもと、主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延らに加え、スーパールーキーといわれる流川楓らが加入。

さらに、前年度のインターハイ県予選ベスト4である陵南高校との練習試合後には、暴力事件を起こして入院をしていた宮城リョータや、バスケ部から離れていた三井寿も復帰する。

夏のインターハイ制覇を目指す湘北は神奈川県予選を順調に勝ち進み、決勝リーグへの進出を懸けてインターハイ常連校の翔陽高校と対戦し勝利する。

続く決勝リーグの初戦で「神奈川の王者」といわれる強豪校・海南大附属高校と激戦を繰り広げるも、惜敗。続いて前年度のインターハイ県予選ベスト4である武里高校と宿敵の陵南を破り準優勝。優勝した海南大附属とともにインターハイ出場を果たす。

引用元wikipedia-スラムダンク

22 黒子のバスケ 

藤巻 忠俊

新しい角度からバスケをとらえた作品。
存在感のないシックスマンが活躍する。

脅迫事件など社会現象が起きる位大人気。

帝光中学校バスケットボール部。部員数は100を超え全中3連覇を誇る超強豪校。

その輝かしい歴史の中でも特に「最強」と呼ばれ、無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時にいた世代は、「キセキの世代」と呼ばれている。
が、「キセキの世代」には奇妙な噂があった。誰も知らない、試合記録も無い、にもかかわらず、天才5人が一目置いていた選手がもう1人、「幻の6人目」がいた。

引用元wikipedia-黒子のバスケ

23 あひるの空

 日向 武史

不良の巣窟九頭龍高校バスケ部に身長148cmの車谷空が入部
彼のひたむきなバスケ愛に他の部員も心動かされバスケに打ち込み
始める。

九頭龍(くずりゅう)高校に入学した身長149cmの車谷空は母親に誓った「高校最初のバスケの大会で優勝」の実現のために、バスケットボール部に入ろうとする。しかしバスケ部は花園百春・千秋兄弟を始めとする不良達の巣窟になっており、部活動などできる状況ではなかった。

しかし、しつこく食い下がる空の純粋なバスケへの熱に、かつてバスケをやっていた百春、千秋たちは心動かされていく。そして空達のバスケット生活が始まる。

引用元wikipedia-あひるの空

24 ファイブ

 くさか 里樹

ノンフィクションストーリー。テレビドラマ化もされている。
佐古が所属じていたバスケチームが親会社の業績不振から
なくなってしまう。
元々スター選手だった佐古だが年齢の問題などもあって移籍先
がみつからない。
そんな中弱小のチームからオファーがくる。

JBLスーパーリーグの強豪だったいすゞ自動車ギガキャッツは、いすゞ自動車の業績不振により廃部となった。「ミスターバスケットボール」と言われていた佐古賢一は、MVPを3度受賞するスター選手だった。しかし選手としては高齢なため所属先も決まらず苦しむ。

時は遡り、鈴木貴美一は、JBL二部リーグで低迷するアイシンシーホースのヘッドコーチとして招かれた。残業に追われ疲れている選手のやる気を引き出し一部に昇格させた。しかし一部に昇格したが、有望な新人選手達は大都市のチームへ加入してしまうため補強に苦労する。

そこでベテラン選手を獲得することとした。住友金属の佐藤信長、NKKの後藤正規、大和証券の外山英明、ボッシュのエリック・マッカーサーを獲得。補強によりセミファイナルまで勝ち上がることができたが、ファイナルには勝ち上がれない。
そこで鈴木は佐古に声をかけ、佐古の移籍先が決まる。 佐古は、いすゞとアイシンの異なる方針に戸惑いながらも慣れていったが、今度は故障に苦しむこととなる。
なんとかファイナルまで進むが折茂武彦や田臥勇太などが所属する前年の覇者、トヨタ自動車が立ちはだかる。 強豪チームを相手に、ベテラン選手達は苦しむ。時間内では決着がつかずに延長戦へと突入していく。そして……。

引用元wikipedia-ファイブ

25 リアル 井上雄彦



車椅子バスケットを通じて色々な人達の生き様を描く。

車いすバスケットボールの有力選手であり、元々はピアニストであり短距離走の有力選手であったが骨肉腫により右脚を切断、その後車イスバスケと出会い、様々な挫折や困難と闘っていく戸川清春。

小学校から高校までバスケに打ち込んでいたが、交通事故により他人を下半身付随にしてしまいその罪に苛まれ高校も中退してしまうが、戸川との出会いをきっかけにバスケットボールを中心として新たな自分の道を見出そうとする野宮朋美。

野宮の同級生でバスケ部のチームメイトであり、小学校からバスケに携わっていたが、交通事故により下半身不随になりそれを受け入れることができず、野宮と衝突するなど自尊心の強い性格であったが様々な人々との出会いにより少しずつ自分を変え、新たに車イスバスケに自分の活路を見出そうとする高橋久信。 以上の三名を中心に、現実に起こる困難と闘っていく描写に焦点が当てられる。キャッチコピーは「それぞれが向き合う現実 REAL――」。

引用元wikipedia-リアル

■陸上漫画



26 デカスロン 山田芳裕



陸上十種競技のお話。
風見万吉が成長し世界大会で優勝するまでを描く。

実家の牛乳屋を手伝う風見万吉は、故郷の新潟県から軽トラックを走らせて国立競技場へとたどり着く。初めての日本選手権で、十種競技に出場するためだ。

無名の万吉が次々と叩き出す快記録に会場はどよめく。いくつかの競技で無残な記録に終わりながらも、日本新記録を打ち立てて優勝してしまう。世界選手権出場への実績を得るために出場したヨーロピアンカップをも制し、さらに十種それぞれの競技の日本記録保持者と戦う「デカ・バトルロイヤル」を経て、万吉は世界選手権でダン・オブライエンと対決する。

引用元wikipedia-デカスロン

27 マラソンマン 井上 正治



少年高木一馬がマラソンを通じて人間として成長していく様を
描く。
感動の大作!!

高木一馬は父子家庭に育ち、市立香住台小学校に通う小学3年生。父親の勝馬は呑んだくれで競馬にあけくれ、子どもの参観日すらも酒に溺れてすっぽかす、どうしようもないタクシー運転手だった。 そんな父を軽蔑しきっていた一馬だったが、ある日、家の押入れから埃にまみれたスクラップ・ブックを見つけ出す。それは、かつての父の栄光の姿を記したものだった。

勝馬はかつて、日本陸上長距離界に彗星のごとく現れ期待された若手選手だったのだ。

同時期。勝馬はかつての妻にして一馬の実母である美也子と偶然に再会。一馬の養育権を巡って口論になる。勝馬は自らの下に一馬を置いて家を出た美也子を非難するが、一方で美也子は「迎えに来るのに時間がかかっただけ」と盗っ人猛々しい台詞を言い放ち、勝馬の現況を片っ端から非難。自らの元に一馬を取り戻すと一方的に宣言した。

打ちひしがれて家に戻った勝馬は、そこでスクラップ・ブックに顔を埋めて眠る一馬の姿を見る。一馬は父のかつての雄姿に感動して泣き濡れていた。そして勝馬は息子の姿に自ら、福岡国際マラソンでのカムバックを決意する。 すでに終わったと思われたマラソン選手と、その息子。マラソンという大舞台で、親子二人三脚の世界への挑戦が始まる。

引用元wikipedia-マラソンマン

28 奈緒子 中原裕



日本海の疾風事天才ランナー壱岐雄介の成長物語
短距離選手から駅伝マラソンと挑戦していく。
映画化されている名作。

日本海の疾風(かぜ)と呼ばれる天才ランナー壱岐雄介の成長物語。短距離、駅伝、マラソンといくつかのシリーズに分かれている。

9年もの長期連載になった。主人公の住む波切島は架空の島だが、壱岐市がモデルとなっている。

引用元wikipedia-奈緒子

29 一瞬の風になれ 安田剛士



逃げるようにサッカーを辞め高校から陸上を始めた神谷新二
才能をめきめき発揮しいつしか陸上に対して自信が持てるように
なる。

30 風が強く吹いている 三浦しおん



三浦しおん原作の大学駅伝のお話。
過去の問題から逃げるように陸上から遠ざかっていた天才ランナーカケル
大学でハイジと出会い成り行きで駅伝を始める事に。
チームメイト達と衝突しながらも箱根駅伝を目指す。
2009年に映画化されている。

ある春の日、蔵原走(寛政大学1年)は、高校時代にインターハイを制覇したスタミナと脚力を生かして、万引き犯として逃走中の清瀬灰二(寛政大学4年)につかまり、成り行きで清瀬が住むボロアパート・竹青荘(通称:アオタケ)に住むことになり、そのまま箱根駅伝を目指すことになる。だが、アオタケに住んでいる住人は、運動音痴のマンガオタク、25歳のヘビースモーカーなど、とても走れるとは思えないものばかり。

練習を重ねるにつれ住人達はタイムを縮めていくが、走は「適当に話を合わせておけばいいや」ぐらいしか思っていなかった。 そんなある日、走と清瀬が衝突、その直後に清瀬は過労と貧血で倒れてしまう。清瀬は、「強くなれ」と走に言う。 合宿を経て、ついに予選会に出場し、走は甲府学院大のイワンキを抑え、3位でフィニッシュ。他の9人も力走を見せる。

そして、結果発表。 たった10人、しかも寄せ集めの陸上部員達。果たして、彼らは本当に「箱根駅伝」に出場できるのか?

引用元wikipedia-風が強く吹いている

31 D-ash 北沢 未也

 

飯塚司が小学校の時に好きだった娘にカッコイイ所を
みせたくて陸上を頑張り続けるお話。

飯塚司は誰よりも速い小学生だった。

中学に進学後、陸上部に入部した彼は100mを専攻し、地区では知らぬ者のいない存在になった。美容師・凛への憧れも抱く司は、そのルックスと活躍のため女子から絶大な人気を誇っていた。

そんな司だったが、心の中では大阪へ転校した紗英を忘れられずにいた。中学時代にスカウトされ、マービン・コーチのいる陸南大付属高校に進学した司だったが、ベストタイムとは裏腹に大会では思うような成績を残せず、3年生になっていた。

ふてくされていた司は最後の大会のメンバーからも外されてしまう。そして高校3年の夏休み、小学生のころに別れた紗英を忘れられない司は、凛の車で大阪へ紗英に会いに行く。

引用元wikipedia-D-ASH

■自転車漫画



32 シャカリキ 曽田 正人


 
「坂バカ」野々村輝ロードレースの名門高亀校に入り
活躍していくお話。

坂の町で自転車を愛する少年野々村輝がロードレーサーに乗り、個人ロードレースや「チームロードレース(=チームタイムトライアル)」、ツール・ド・おきなわ等を通じて日本でも有数のヒルクライマーに成長するまでを描いた作品。
なお作中に登場するツール・ド・おきなわは実在のレースである。
引用元wikipedia-シャカリキ!

33 かもめ☆チャンス 玉井雪雄



サラリーマンが壊してしまった自転車を弁償する為にロードレース
大会に出場する事に。
そこで自転車に魅了され才能を発揮していく。
 
信用金庫で渉外(外回り)を担当するサラリーマン更科二郎は、男手ひとつで娘を育てるため仕事では卑屈な態度を貫き、生意気な新入社員小菅守に苛立ちを募らせ、家庭ではやんちゃな娘に手を焼き、心のどこかに鬱屈したものを抱えていた。

そんなある日、更科は娘の下へ駆けつけるため借りたロード自転車での疾走に、これまで感じたことのない爽快感を得る。その際、借りたロード自転車を壊してしまい弁償することになるが、その額は140万、家族を抱える一介のサラリーマンには重い負担であった。

そこで弁済の条件としてロードレースへ出場することになり、更科はそのための特訓を受けるうちに徐々にロードレースに魅了され、その才能を開花させていく。

引用元wikipedia-かもめ☆チャンス

34 茄子 黒田硫黄



茄子を共通の話題にしたオムニバス短編集
色々な舞台の話の中にヨーロッパの自転車レースの
話がある。
映画化している。
 
茄子を共通の話題とするオムニバス短編集。田舎や都会を舞台とする現代劇から、ヨーロッパの自転車レース(ロードレース)、近未来SF、時代劇と幅広いジャンルを扱う。第1巻に収録されている「アンダルシアの夏」は高坂希太郎監督によってアニメ映画化され、2003年夏に『茄子 アンダルシアの夏』として発表、カンヌ映画祭監督週間にも出品された。

また続編として第3巻に収録されている「スーツケースの渡り鳥」が『茄子 スーツケースの渡り鳥』として同監督によって2007年秋にOVA化されている。2009年には、「新装版 上下巻」が発売された。

引用元wikipedia-茄子

35 弱虫ペダル 渡辺航



ゲームアニメオタクの坂道が活動休止中のアニ研を
活動再開させようとしていたがひょんな事から自転車
競技部に入る事に。
そして才能を開花させていく大会で勝ち進んで行く
アニメ化している。

千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道はアニメやゲームや秋葉原を愛するオタク少年。中学時代にオタクの友達ができなかった彼は高校でアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、部員数減少のため活動休止中であると知り、活動再開に必要な部員数を集めようと思い立つ。しかし簡単には部員は集まらなかった。

そんなとき坂道は、同級生の今泉俊輔から自転車レースを挑まれる。中学時代に自転車競技で活躍していた今泉にとって、学校裏の斜度20パーセントを超える激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂する坂道は“信じがたい光景”であった。「坂道が勝てばアニ研部に入っても良い」と今泉に言われ、勝負を受けた坂道だが、あと一歩のところで惜敗する。それから数日後、坂道は関西から引っ越してきたばかりの少年・鳴子章吉と友人になる。

鳴子は中学時代に自転車競技で活躍しており、ひょんなことから坂道はその実力を知ることになる。

引用元wikipedia-弱虫ペダル

36 odds VS! 石渡治



主人公の辻堂は将来を有望されていたロードレーサー
親の不慮の事故からお金が必要になり競輪の選手に
なる。

主人公、辻堂麟太郎はかつて自転車のロードレース競技で高校選手権2位を獲り、将来を期待されていた選手であった。

しかしこの高校選手権と時を同じくして母親と妹が自動車事故により他界、父親はいわゆる植物状態となってしまう。しかも父親が生き続けるには毎月20万円という費用がかかるのだという。麟太郎は一つの決断を下す。ヨーロッパに渡ってロードレースの選手となるという夢を一旦封印し、より手っ取り早く大金を稼げる自転車競技「競輪」の選手となるのだ。

麟太郎は苦しみながらも、ロードレース選手としての肉体を競輪選手としての肉体に改造することに成功し、競輪学校を卒業、晴れて競輪選手としてのデビューを迎えた。しかし麟太郎の金銭的負担は当初の目論見よりも更に増えていた。

引用元wikipedia-Odds_-オッズ-

37 オーバードライブ 安田剛士



内気で弱虫何もできないミコが中学の時から憧れてる
深澤ゆきに誘われ自転車部にはいり才能を開花させていく

テレビアニメ化もしている。

「自転車部に入らない?」大好きな深澤さんからそう言われた自転車に乗れない高校生篠崎ミコト。 「自転車部」がなんなのか分からないまま夢中で練習を始め、苦難の末に自転車で疾走したとき、15年間くすぶりっぱなしのミコトの心の中で何かがはじけた!

引用元wikipedia-Over_Drive_(漫画)

■卓球漫画



38 ピンポン 松本大洋



言わずと知れた松本大洋の傑作
ペコとスマイルの卓球物語
映画化もされ話題になった作品

ペコとスマイルは、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染。ペコは卓球が強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。

スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と渾名した。内気で無口だが卓球は強い。
2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。

そのころ片瀬高に、髪も眉毛も剃りあげたスキンヘッドの高校生がスマイルを偵察するため参上する。ドラゴンと呼ばれる海王学園高校卓球部の風間竜一である。片瀬高卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)にドラゴンは、絶対にインターハイで優勝すると宣言する。
そしてインターハイが開幕した。

引用元wikipedia-ピンポン

39 球魂



玉磨温泉村が過疎化してきてる。
村を活性化させるために卓球の弱小校
玉磨高校が奮闘する。

40 行け稲中卓球部 古谷実



卓球はほとんど関係ないないけど中学生独自の
変わった友情が垣間見える。
奇才古谷実の代表作!!

稲豊市(いなほうし)の、稲豊市立稲豊中学校が舞台。稲中の男子卓球部には6人の部員がいる。部員数は少ないが、卓球の大会で優勝したこともあり(連載前の読みきりで優勝した。稲中厳選集「稲作」収録)、その存在感は大きいのだ。

下品な行為で皆から馬鹿だと非難されている主人公・前野。その前野と行動を共にする盟友・井沢ひろみ。  

口数が少なく、かつとんでもない卑劣漢の田中。一見まともに見える田辺も、実態はワキガの激しい「毒ガス王子」。 一癖も二癖もある彼らに、部長・竹田、副部長・木之下、顧問の教諭・柴崎は毎日振り回されていた。

こうして稲中卓球部と言う奇妙な集合体は形成されていたのだ。

引用元wikipedia-行け!稲中卓球部

ボートレース漫画



41 モンキーターン 河合克敏<



野球少年で運動抜群の波多野。しかし野球を、続けるには身長が低い。
そんな時に競艇選手になる事を進められ一流の競艇選手になるまでを
描く。
テレビアニメ化されている

子供の頃から野球に明け暮れてきた少年・波多野憲二は、自らの小柄な体格のために高校生活最後の夏の甲子園予選で敗退。

その後、競艇ファンの担任と競艇選手のOGに連れられてやってきた競艇場で体験したモーターボートの感触とモンキーターンに魅了され、野球をやめて競艇選手になることを決意する。 必死の勉強と長年培ってきた持ち前の身体能力で、競艇選手の養成所・本栖研修所に合格。

やがて、研修所を卒業して競艇選手となり、波瀾万丈の選手生活を開始する。

引用元wikipedia-モンキーターン

■ カーレース漫画

 

42 F 六田登



F1レーサーを目指す赤木軍馬のニューマンドラマ
栄光と挫折トラブル続きの超大作!!

赤木グループの創業者、赤木総一郎には将馬・軍馬・雄馬という3人の息子がいた。妾の子として養われた軍馬は総一郎に反抗して家を飛び出し、機械いじりが得意な大石タモツを連れてフォーミュラレースの世界に足を踏み入れる。軍馬は下宿先で出遭った小森純子に好意を抱くが、頑なな純子の心を解くことができない。

軍馬は入門クラスのFJ1600で才能の片鱗をみせ、チャンピオンの聖を追って全日本F3選手権にステップアップする。病死した聖の意志を継ぎ、軍馬はF3世界一決定戦のマカオグランプリを制するが、運に見放されて全日本チャンピオンを逃す。また、元恋人のユキが自分のレース資金を支援していたことを知るが、ユキは赤木グループの内紛に巻き込まれて落命し、責任を感じた軍馬は単身日本を発つ。

ロンドンに渡った軍馬は、歌手志望のサコ、孤児のピーボーと一緒に暮らし始め、伝手で国際F3000選手権に参戦する。弟の雄馬もそれに触発され、自チームを結成してヨーロッパへ乗り込む。総一郎は日本の未来を変えるべく、グループ再編と政界進出を宣言するが、将馬を篭絡した親族の策謀によって経営者の地位を失い、抜け殻のように老いた姿で異国へ旅立つ。軍馬も2年続けてチャンピオンを逃した上に、サコの殺人容疑とピーボーの事故死に遭遇する。
相次ぐ不幸に傷つきながら、軍馬と純子はようやく結ばれる。

引用元wikipedia-F

43 カペタ 曽田 正人


カートに魅了された少年がカートを通じて成長していく
お話。

テレビアニメ化されている。

幼くして母を失い、父と2人で暮している少年、平勝平太(通称カペタ)。ある日、カペタの父は捨てられていた材料を使って手製のレーシングカートを造り、それをカペタに与えた。これが彼の運命を大きく変えることになる。カペタは仲間たちと「チーム・カペタ」を結成し、ジュニアカートに参戦。そこでライバルかつ目標となる源奈臣と出会う。

中学生になったカペタは、カートレース界の有力選手に成長。3年間使い古したマシンで苦戦しながらも、志波リョウを退けて全日本カート選手権ICAクラスのチャンピオンを獲得する。 活動資金が底をつき、カペタはレースを諦める事を覚悟するが、親友である安藤信に助けられ、ステラ自動車の新人オーディション (FSRS) に挑戦。

ドライバー育成プログラム (S.D.P.) に補欠合格し、4輪レースの登竜門フォーミュラ・ステラ(Fステ)に参戦する。さらにノア・モータースポーツの竹森基に認められ、16歳にして全日本F3選手権にステップアップする。ここでもプライベーターゆえの苦労を味わうが、AYKチームの金田彬とのルーキー対決を制して、最年少F3チャンピオンを獲得する。

引用元wikipedia-カぺタ

44 SS 東本昌平



実写映画化もされた東本昌平の人気作

自動車整備工で働いてるダイブツはかつてレーサーを目指していた
宙ぶらりんの夢を抱えたまま夜な夜な峠を攻める。

自動車整備工のダイブツは、かつて学生ラリードライバーをやっていたが、全日本ラリーでのクラッシュや妻の妊娠によりその道を閉ざされた過去を持つ。

給料停滞以外は生活は至って平凡なものだったが、妻の故郷に帰ったときにテレビでダカール・ラリー(以下パリダカ)を見たことによってラリーへの夢が再び蘇り、その後、社長の冗談をきっかけに工場に眠っていたスタリオン4WDラリー(以下スタリオン4WD)を現物支給で入手し峠や首都高を攻めるようになるが、そこには拭いきれぬ未練(というよりそれと似たような感情)があった。

正体不明のそのマシンを峠の走り屋たちは「キャノンボール2」や酔拳のような走り方に準え「ジャッキー」と呼ぶようになり、それはダイブツの元相棒で自動車評論家の栗原の耳にも届き彼も巻き込む事となる。

引用元wikipedia-SS

■ボーリング漫画



45 カラコカコーン コウノコウジ



ボウリング屋でバイトを始めたハジメ
最初はボーリングを嫌うもどんどん
のめり込んで行く

46 俺のマイボール 土田世紀



編集王や俺節などで人気の土田世紀の青春
ボーリングギャグ漫画

■相撲漫画



47 ああ播磨灘 さだやす圭



圧倒的な強さを誇る横綱播磨灘があらゆる強敵を
なぎ倒す。
アニメ化された人気作

9月場所初日、新横綱播磨灘は仮面をかぶって土俵入りに登場、人々を驚かせる。

さらに、双葉山の69連勝を破ること、今後一度でも負けたらその場で引退することを宣言する。

相撲協会の怒りを買い、全幕内力士を敵に回して、播磨灘の快進撃が始まる。

引用元wikipedia-ああ播磨灘

48 うっちゃれ五所瓦 なかいま強



武蔵山高校最後の相撲部員、五所瓦翌年廃部が決まっている為
最後の大会に花を添えたく団体戦のメンバーを探す。

武蔵山高校三年生、五所瓦 角は、たった一人の相撲部員。来年度以降の廃部が決まった相撲部に最後の花を添えるため、インターハイ団体戦で優勝できるメンバーを集めていた。そんな彼の誠意と熱意に、柔道インターハイ制覇した柔道部主将清川薫、プロレスラー志望のレスリング部員関内孝之、ハッタリとコケオドシを得意とする硬派の応援団員難野一平、小心者だがチョンマゲの似合う巨漢の囲碁部雷電五郎、……といった個性的なメンバーが集結する。

彼らは即席チームメイトながらも、五所瓦の熱意に応えるため一致団結し、自分たちの得意技を駆使して、次々と個性的な敵チームを破り、地区予選を勝ち進んでいく。


引用元wikipedia-うっちゃれ五所瓦

49 バチバチBURST 佐藤タカヒロ



鮫島鯉太郎は絶対的な憧れだった父大関火竜が不祥事をお越し
酒におぼれ事故で死んでしまった無念をはらし父を超えるために
相撲の世界で奮闘する。

白水が序二段優勝戦で鯉太郎を破り、吽形が引退してから半年。

鯉太郎と白水は幕下に出世し、空流部屋には学生横綱の常松と引きこもり少年の大吉の2人の新弟子が入門した。優勝の最有力候補と見られる王虎をはじめ、天雷や石川といった同期、空流に因縁を持つ力士、十両を狙うまだ見ぬ強豪らがひしめく中、鯉太郎は白水、常松と共に波乱の五月場所に挑む。

引用元wikipedia-バチバチ

■クライミング漫画



50 孤高の人 坂本眞一



心を閉ざした孤独の少年が山登りにすべてをかける
本作は、登山家の「加藤文太郎」の生涯を題材とした小説作品である。漫画版はこれを「原案」とし、題名こそ同じだが、小説とは大きく異なった物語が展開されている。引用元wikipedia-孤高の人

51 岳 石塚 真一



スポーツではないが山岳救助のお話。命の危険がとなり
合わせの山。命の尊さを感じれる作品。
映画化もされている。

若くして世界の名峰に登頂し、アメリカで山岳救助経験を積んだあと、日本へ戻り主に北アルプスで山岳救助ボランティアとして活動していた島崎三歩。そのもとに、椎名久美が長野県警山岳遭難救助隊の新人としてやって来る。
救助隊チーフの野田とボランティアの三歩の指導を受けて訓練、救助をこなしていた椎名だが、実際の現場で遭難者を救うことが出来ない現実に自信を失っていく。そのような厳しい環境にありながらも、なぜ人は山に登るのか、救助を続けるのかを問い続け、様々な現場を経験することで、他の隊員と共に山岳救助のプロとして成長していく。
救助活動の他にも、県警警備隊関係者への訓練などを通して山の安全に関わる人々や、山を訪れる人々との交流を描いている。主な舞台は北アルプスでも最も人気であるとされる、穂高岳、槍ヶ岳周辺、他に長野県松本市を中心に話が進む。
引用元wikiepdia-岳_みんなの山

52 グロコス たなか亜紀夫



フリーダイビングに魅了された少年のお話。
地味だがとっても過酷なスポーツ。
フリーダイビングの危険性や人間の哲学的な部分に迫る

■柔道漫画



53 YAWARA 浦沢直樹



説明不要の伝説的人気柔道漫画YAWARA!
この漫画で柔道を始めた少年はたくさんいる。
もちろんアニメ化されている。

スポーツ新聞記者・松田耕作とカメラマン・鴨田は、ある日ひったくりの逃走現場に出くわし、華奢で可憐な女子高生が見事な巴投げでひったくりを投げ飛ばす様を目撃する。ひったくりを投げ飛ばした少女の名は猪熊柔。世界的に著名な柔道家・猪熊滋悟郎の孫娘で、祖父から英才教育を受けた天才柔道家だったが、彼女を「センセーショナルにデビューさせたい」滋悟郎の意向で公式試合はおろか、柔道をしていることすら隠していた。
「柔のことをスポーツ新聞記者に知られた」ため、滋悟郎は柔を公式デビューさせることにするが、当の柔は父・猪熊虎滋郎が失踪したのは柔道のせいだと思っており、柔道を止めたいと思っていた。しかし柔も根は柔道家であり、決して勝負に手を抜くことはなく、本当に強い相手と対戦する時には純粋に柔道を楽んでいた。
そして日本選手権の覇者・藤堂由貴や、スポーツの天才少女として鳴り物入りで柔道デビューした本阿弥さやかを難なく破り、一躍世界中の女子柔道家から注目を集める存在となる。中でも単身カナダから来日したジョディ・ロックウェルは、しばらく猪熊家に居候することになり、滋悟郎の指導で柔道家として成長すると共に、柔とも友情を温めあう。
引用元wikipedia-YAWARA

54 帯をギュッとね! 河合克敏

 

県立浜名湖高校は、柔道部がない中学の時に
昇段審査で出合った7人は、柔道部を作る。
ここから全国制覇をめざし奮闘する。
名作です。

中学3年生の7月に行われた昇段試験において、北部中学の粉川巧、杉清修、南部中学の斉藤浩司、東部中学の宮崎茂、三溝幸宏、そして高町中学の近藤保奈美、海老塚桜子は出会う。
それから約半年後、揃って県立浜名湖高校(浜高)に入学した7人は同じクラスとなり再会を果たす。早速柔道部に入ろうとするが浜高には柔道部がなく、7人の担任でもある倉田龍子(剣道3段)を顧問に据え、新たに柔道部を立ち上げる。
そして三方ヶ原工業高校(三工)の藤田恵とは因縁を深め、佐鳴高校の石塚孝裕や袴田今日子・豊姉弟、暁泉学園の堀内平八郎などの登場人物とは親交を深め、倉田典善らの指導を受けて浜高柔道部は徐々に強くなってゆく。
2年目には仲安昌邦、石野雪久、来留間麻理の3人が新入部員として加入し、赤磐高校の別所愛子と親交を深め、出げいこ先の警察署で知り合った元機動隊の西久保コーチの指導を受けて浜高柔道部はますます強くなってゆく。
引用元wikipedia-帯をギュッとね!

55 柔道部物語  小林まこと



もと吹奏楽部の三五十五は、ふとした事から柔道部に
入部する。
きつい練習に耐え全国制覇を目指す。

岬商業高校に進学した三五十五(さんごじゅうご)は、ふとした興味から柔道部を見学(仮入部)したところ、新入部員歓迎のしごき「セッキョー」で地獄を見る。これに憤りを感じるが、負けん気の強い三五は柔道を続けることを決意する。そして三五は必殺の背負い投げを会得し、岬商の救世主となる。
引用元wikipedia-柔道部物語

56 そばっかす きくち正太



女子柔道を描いた漫画



57 新コータローまかりとおる!



空手部コータローの柔道部編!学内予選を勝ち抜いていく

■野球漫画



58 強豪野球部新入部員のありがちな日常 スズキ イッセイ



強豪校の下っ端連中がいかに練習をさぼるかいかにモテるかなどをあるある的に表現している。

59 ドカベン 水島新司



野球漫画の金字塔!常勝明訓高校の激戦を
描く!
アニメ化 プロ野球編と未だに続く超人気漫画

60 バトルスタティーズ



元PL球児の作者が描く強豪校の裏側!
そこには精神論体罰はあれど野球が好きという共通のワードの元
集まった野球エリートたちの姿が!!
幼い頃から野球の名門DL学園に憧れていた狩野笑太郎は、中学日本代表を経て念願のDL学園硬式野球部に入部する。
そこで待ち受けていたのは鉄壁の上下関係に支配された過酷な寮生活だった。同じくDL学園に進学してきたチームメイトと共に日々を乗り切り、すべてを懸けて甲子園を目指す高校野球生活が始まる。
引用元-バトルスタディーズ


61 H2 あだち充



大ヒット作品!ドラマ化もされている。
二人のヒーローのお話し!

大の親友であり、そしてライバルでもある国見比呂と橘英雄。2人はチームメイトの野田敦と共に中学野球で地区大会二連覇を果たすが、その後医師から比呂は肘、野田は腰にそれぞれ爆弾を持っていると診断されてしまい、野球を断念。英雄が野球の名門・明和一高に進んだのに対し、比呂と野田は野球部の無い千川高校に進み、それぞれサッカー、水泳に取り組むことにした。
千川高校には野球部はなかったのだが、「野球愛好会」が細々と活動していた。比呂は、ひょんなことから行われることになったサッカー部と野球愛好会との野球の試合に参加するも、試合中のサッカー部員たちの野球を馬鹿にした態度を嫌い、その場でサッカー部を退部し野球愛好会へ入会する。たまたま見ていた野田も一緒に入会する。二人は1試合だけの参加のつもりだったが、中学時代に肘、腰の診断を行った医師が無免許で逮捕されたことを知り、別の病院にて何の異常もないことを知ると正式に愛好会へ入会。そして甲子園に行くために「野球部」への昇格を目指す。 昇格を校長に直訴する愛好会メンバーだったが、校長が「高校野球嫌い」のために断られていて、説得の末、「明和一高との試合に勝つこと」を条件として提示される。この試合が校長の心を開くこととなり、野球部創設が認められる。
千川高校野球部はマネージャー・古賀春華の兄を監督に迎え、地区予選の強豪、全国の強豪を倒し、比呂は英雄との対決を甲子園で迎えることとなる。
引用元wikipedia-H2

62 キャプテン ちばあきお



野球漫画の名作中の名作!

野球の名門青葉学院から墨谷2中に転向してきた谷口
墨谷の部員たちは谷口が青葉のレギュラーと勘違いして
キャプテンに。しかし谷口は元2軍選手…
気が弱くて言い出せない谷口だが奮闘して成長していく

イチローが大好きな漫画!

野球の名門青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公・谷口タカオは、野球部へ入部するためにグラウンドを訪れ、練習に参加しようと青葉時代のユニフォームに着替えた。そのユニフォームに気付いた野球部員は、勝手に谷口を名門青葉のレギュラー選手だったと思いこんでしまう。しかし実際は、谷口は2軍の補欠でレギュラーにはほど遠い選手だった。そのことを気が弱くて言い出せない谷口は、周囲の期待に応えるべくすさまじい陰の努力を続け、ついにはキャプテンに選ばれるまでになり、チームを引っ張っていく。
谷口の卒業以降も連載は続き、新キャプテンを主人公として墨谷二中野球部が強豪へと成長する様を描いていった。
アニメ版では地区大会の決勝戦で最後に試合を決めるのは必ず次期キャプテンとなる人物である[2]。
引用元wikipedia-キャプテン

63 プレイボール ちばあきお



キャプテンの谷口タカオの高校編
2005年にアニメ化もされている。

64 ストッパー毒島 ハロルド作石



球は速いがノーコンの毒島。素行不良で野球部に入れてもらえなかったが
アスレチックスのスカウト木暮の目にとまりプロの世界へ。

プロ野球入りを目指す高校生・毒島大広は、非凡な才能を持ちながらも素行不良から野球部に入れてもらえず、学外での乱闘事件をきっかけに高校も退学になった。しかし毒島を中学生の頃から見ていたパ・リーグの弱小球団・京浜アスレチックスの木暮スカウトの働きもあり、1995年のドラフト会議でアスレチックスから8位指名を受ける。入団を渋る周囲の人間を自慢の剛速球で捻じ伏せた毒島は、チームのストッパー(抑え投手)を志願し、シーズン60セーブとチームのリーグ優勝を目指して1年目から大暴れする。引用元wikipedia-ストッパー毒島

65 グラゼニ アダチケイジ



グラウンドには銭が埋まっている!グラゼニ!
1.5流の中継ぎ凡田が主人公のお話。
高校の時天才でもプロの世界では厳しい事が
ひしひしと伝わってくる。

プロ野球のスパイダースに所属していた凡田夏之介は、プロ8年目で年俸1800万円の中継ぎ投手とプロ野球選手としては決して一流とは言えない選手である。このままでは引退後は年収100万円台の生活に陥ってしまう。「グラウンドには銭が埋まっている[4]」略して「グラゼニ」を胸にプロ野球選手としての生活に励む。
その成果か、試合で活躍することが多く、それに伴い年俸が上昇し、チームも日本シリーズに出場したり、優勝したりした。しかし、チーム事情でポスティングシステムにより米国大リーグに移籍することとなった。
しかし、メジャーリーグ契約はされずに解雇され、日本のプロ野球球団であるモップスの一員と成り、現役生活を続ける事となった。
引用元

66 GO AND GO

 古谷野 孝雄

ノーコン新田英吾が鍛錬し甲子園を目指すお話。

岡山から東京の野球名門校、芳陽(ほうよう)高校に特待生として入学した新田英吾は、入学早々いきなりチームメイトのプロ注目の打者キャプテン川原に勝負を仕掛け三球三振にしとめる。しかし翌日の練習ではまったくストライクが入らない。実は英吾はストライクが入る日、入らない日があるほど極端なノーコンなのであった…。引用元wikipedia-GO AND GO

67 レジー ヒラマツミノル



大人気メジャーリーガーが成績不振に陥り日本のプロに
やってくる。
そこで蘇生し活躍していくお話。

MLBの名門チーム・リッチモンドフラッグスの4番打者を10年以上守ったレジー・フォスターだが、膝の故障とそれによる不振から解雇される。代理人を通し他球団にオファーを募るものの故障持ちの高額選手として見られ、契約に到らなかった。 そんな中、唯一オファーを出したのは日本の東京ジェントルメン(読売ジャイアンツがモデル)であった。自分のキャリアへの誇りを取り戻すため、MLBに復帰し解雇した球団を見返すため、彼は渡日を決意するのであった。引用元wikipedia-REGGIE

68 クラッシュ正宗 田中亜紀夫



謎の男正宗がワンアウト100万で先発からストッパーまで
こなす。

1995年初夏のある日、神宮外苑で練習中の野村克也率いるヤクルトスワローズ。そこに突然一人の男が「オレに投げさせろ」と言って現れる。最初はアピールを無視していた野村だったが、男は突然ユンボを持ち出してベンチを破壊しようとし出したため、慌てた野村は試しに投げさせてみると、実はとてつもない実力派投手だった。その男の名は「彩木正宗」。
しかし契約にあたり、正宗は「1アウトにつき現金100万円即払い」という出来高契約を要求。ヤクルトはそれを丸呑みし、かくして風変わりなクローザーが誕生した…。
引用元wikipedia-クラッシュ!正宗

69 ジャイアント 山田芳裕



巨峰はドラフトから外され就職先も倒産してしまい
大学卒業後野球をやりにアメリカにわたる。
マイナーから奮闘してメジャーの大舞台にたつ。

アメリカに一人の見上げんばかりの大男の日本人が降り立った。彼の名は巨峰貢。日本プロ野球のドラフト指名を取り消され、就職先も野球部が廃部になったために内定取り消し、おまけに新人アナウンサーなった恋人にまで振られ、それでも野球をやりたいという夢を捨てきれずに、少年時代から憧れていたメジャーリーガーを目指し渡米したのだった。
彼は「アリゾナ・スネークス」のトライアウトを受けに来たものの、そこでもトラブルにあい、トライアウトに間に合わなかった。しかし、ひょんなことからシングルA「ホットサンズ」の試合に飛び入り参加、そこで特大ホームランをかっ飛ばし、その打力を認められてホットサンズへの入団が決定する。こうして日本の「ジャイアント」巨峰貢のメジャーリーガーへの挑戦が始まった。
引用元wikipedai-ジャイアント

70 4P田中君

 七三 太朗

10年に一人の逸材と同姓同名の間違えいで
名門私立栄興学園野球部に入部してしまった
田中球児。
才能はないが努力ですべてをカヴァーして甲
子園を目指す。

71 ラストイニング 中原裕



廃部にならない為の条件として甲子園出場を言い渡された
彩珠学院高校に監督して入ってきた鳩ヶ谷圭輔。
彼は過去に同高の野球部員だったが問題を起こしていた。
監督サイドと選手サイドから楽しめる野球漫画。

インチキセールスマンとして生計を立てていた鳩ヶ谷圭輔。だが勤めていた会社が薬事法違反及び詐欺容疑で取り調べられ、その際に上司に責任を被せられて一人、留置所で拘留される事となってしまった。その頃、夏の甲子園予選で彩珠学院高校が初戦敗退という結果で短い夏を終える。彩学は36年前の甲子園で初出場初優勝を果たし、名門と呼ばれていた時期もある高校だったが、その野球部も今では弱小と化しており、学園の経営も悪化の一途を辿っていた。
彩学の経営監査を任せられている美里ゆり子は、広大な野球専用グラウンドなどその原因となった野球部を不良債権として取り潰すことを主張する。だが校長であり、かつての全国制覇チームの主将でもあった狭山滋明は理事長に掛け合い「来年の夏までに甲子園に出場」できれば野球部の存続を認めることを約束として取り付ける。そしてそのために狭山が目を付けたのが、13年前彩学のキャプテンだった鳩ヶ谷だった。鳩ヶ谷は13年前の甲子園県大会予選準々決勝にて、「大切なのは勝ち負けよりも高校生らしいひたむきさ」を持論とする審判・鶴ヶ島の押し出しの判定に激高して全力で殴りつけてしまった過去があった。
引用元wikipedai-ラストイニング

72 ダイヤのA 寺嶋祐二

 

強豪校の中のエース争いがメインに描かれている。
アニメ化もされてる大人気漫画。

統合により廃校が決まった母校・赤城中学の名を残すため野球好きの少年・沢村栄純は同級生たちと共に中学制覇を目指す。だが、沢村の暴投により一回戦敗退が決まる。その試合をたまたま見に来ていた高校野球の西東京地区名門・青道高校のスカウト高島礼は沢村の持つ天性の素質を見抜き、彼をスポーツ推薦枠で招き入れたいと申し出る。青道高校を見学に訪れた沢村は天才捕手御幸一也と出会い、地元の仲間たちからも強く後押しされ上京を決意する。青道に入学した沢村は同じ一年生の降谷暁が投じた球のスピードを目にして度肝を抜かれる。
明るい性格でチームのムードメーカー、そして打者の手元で微妙に変化する“クセ球”(ムービングファストボール)を駆使するサウスポーの沢村。豪速球を持つがゆえ、まともに受け止められる捕手に恵まれず、「天才・御幸一也なら自分の球を受け止めてくれるかも知れない」と考えて上京した孤高の天才投手・降谷。二人の存在は、故障明けの三年生投手でエース・丹波光一郎や二年生の川上憲史の心に火を付ける。
引用元wikipedia-ダイヤのA

73 高校球児 ザワさん 三島衛里子



名門校の唯一の女子選手ザワさんを中心におこる
日常などの短編集。

西東京にある野球強豪校[2]の日践学院高校硬式野球部を舞台に、唯一の女子選手である主人公・都澤理紗の高校生や野球部員としての日常を、短いページ数の一話完結形式で描く。主要人物や描かれる内容は野球部やその関係者がメインで試合中の描写もあるが、各話は独立したエピソードで構成され、全体を通してのストーリーは無い。また、登場人物は進級しない方式で描かれていたが、2011年6月の28号で都澤ら1年生は2年生に進級した。
エキサイトニュースで「フェチすぎる野球マンガ」と紹介されたこと[3]を契機に、単行本の帯などでも同様のフレーズがキャッチコピーとして使われる。
引用元wikipedia-高校球児ザワさん

74 MAJOR 満田 拓也



茂野吾郎が5歳から34歳で引退するまでの半生を描く
リトルリーグ 高校 メジャー 日本のプロと舞台が
変わっていく。
プロ野球選手もファンが多い本格的野球漫画。

75 ストレート 松本大洋



作者の意思で再販されておらずレアな漫画とされている
内容は、剛と柔と正反対の天才蘭と天草の活躍を描いた
野球漫画。
本格派と変化球投手どっちが上かを描いている。

松本が四季賞で入選した作品も『STRAIGHT』であるが内容は異なり、当初は45歳のピッチャーの男の話だったが、担当に若さを売るように言われ、主人公を若者2人に設定したという[1]。
ネームのボツで毎回時間を食ってしまい、作画作業に時間をかけられなかったという。
永福一成がアシスタントをしており、作中にも永福という人物が登場する。
復刊の予定は無く、作者は「死んでも出さない」といった趣旨の発言をしている。理由は絵が驚くほど下手だからとのこと[2]。絵は力量不足で少し不本意だが、描いていて楽しかったと語っている[3]。
この為、中古価格でも本来の数倍のプレミア価格が付いている。
第2部のために数ヶ月かけて書き溜めた約8話のネーム全てを、当時の編集長に「クソだ」と言われ、全部書き直している[4]。
引用元wikipedia-STRAIGHT_(漫画)

76 愛しのバットマン 細野不二彦



ちょっと変わった天才打者が弱小チームに飛ばされ
再建していくお話。

77 アウト・ロー



破門になったヤクザが破門を解いて貰うために少年野球の監督になる。
残忍な性格だった主人公だが少年達を通じて人間らしく成長して行く。

78 新約『巨人の星」花形



花形満を主人公にした巨人の星のリニューアル版。

79 あぶさん 水島新司



スポーツ漫画で一番連載が続いた漫画
強打者あぶさんの半生を描いた作品。

※最近追加
BUNGO -ブンゴ-
少年野球チームのない町に育った石浜ブンゴは買い与えてもらったボールをブロック塀に投げ込む毎日。そんな「壁当て」に心血を注ぐブンゴのもとに、少年野球日本代表の野田ユキオが現れて、二人は予期せぬ対決へ…!! のちに中学校で邂逅した二人は、揃って超強豪「静央シニア」へ入団する──!! 甲子園のための甲子園を超える死闘、中学野球で、少年達の情熱が乱れ弾ける──!!引用元amazon-BUNGO -ブンゴ-
ヤキュガミ
今最も期待される野球原作者と新鋭・次恒一が描く、少しおかしくて最強にしびれる本格高校野球! 小柄な体格ながら(そしてちょっぴり貧乏)、抜群の野球センスを持つ中3球児・大輔のもとに現れたのは自称“野球の神様”だった!! 神様は告げる、「お前は将来メジャーリーガーになる男だ」と。その言葉、ウソかマコトか――。小さなスラッガーと口の悪いオッサンの、大いなる(?)挑戦が始まる!!引用元amazon-ヤキュガミ

■プロレス・総合格闘技漫画



80 アグネス仮面 ヒラマツ ミノル



山本仁吾がアメリカ修行から帰ると所属していた
プロレス団体がなくなっていた。
潰した他団体にリベンジに行くも叩き潰されその
団体で仮面レスラーとして働くことに。

81 毎月父さん ヒラマツ ミノル



格闘コメディなのだが、試合より家族の話題がメイン。
格闘界では最強の父が家庭では、ダメお父さん扱いされていて
家庭での威厳を取り戻すために奮闘するとてもほっこりするお話。 
読むと家族愛を感じれる。

82 1.2の三四郎2 小林まこと



所属団体が解散したためプロレス界から引退していた
東三四郎だが昔の仲間からのお願いでプロレス界に
復帰し地上最強を目指す。

83 肉の唄 コウノコウジ



総合格闘家がプロレスに戦いを挑みプロレスに
魅了されていく。

最強を自負する、元・総合格闘技の選手の一色亮太(いっしきりょうた)は、食うに困って「新世紀プロレス」に道場破りを仕掛ける。だがそこは西新宿の雑居ビルの屋上にある、屋根もないような貧乏団体。プロレスを八百長と認め、逆に「真剣勝負(シュート)なんてくだらない」と言い放つ団体社長・佐島は、やむをえず勝負を受けるが、対戦相手に指定したのは練習生の小坪。こうして100万円を賭けた「時間無制限一本勝負ヒンズースクワットデスマッチ」が始まった。引用元wikipedia-肉の唄

84 コンデコマ 藤原芳秀



柔道家前田光世がブラジルに渡りグレイシーに柔術を教えるまでに沢山の敵との戦いを描く。

85 オールラウンダー廻


打ち込めるものを探している高校生の高柳廻は、かつて空手を習っていた経験からなんとなく修斗を始める。半年ほど経ったある日、半ば強引に出場させられたアマチュアの大会で、幼馴染の山吹木喬と偶然に再会する。修斗にそれほど打ち込んでいなかった廻だが、喬の修斗に対するストイックな姿勢と厳しい言動に触発され、徐々に修斗に対してまじめに取り組んでいくようになる。引用元wikipedia-オールラウンダー廻


■ボクシング漫画



86 あしたのジョー ちばてつや



言わずと知れたボクシング漫画の名作中の名作
明日の為にワンツースリー!!

87 僕 山本康人



何もかも普通の高校生鈴木ひろしがボクシングを始め
奮闘する。

88 あいしてる 守村大

 

星野鉄馬の半生を描いた感動巨編!
個人的には一番のお薦め。

89 パラダイス 守村大



名セリフが多い事で知られている漫画

90 エイジ 江口寿史



ボクシングジムに育ちながらも、今までボクシングに見向きもしなかった赤木エイジ。一目で才能を見抜いた乃木はボクシングを始めさせようとするも、エイジは頑なに拒否し続けていた。しかし同じ高校に通う高校ボクシングチャンピオン草薙直矢との争い、兄の試合の観戦等を通し、遂にエイジはボクシングを始める事を決意する。引用元wikipedia-エイジ

91 KATSU あだち充



あだち充の青春ラブストーリーボクシング漫画。

92 シュガー 新井英樹


板前を目指し状況してきた石川凛が、ボクシングを始めトラブル続きながらも活躍していくお話。

93 RIN

 シュガーの続編。石川凛が世界チャンピョンになってからを
描く。



94 ZERO 松本大洋



無敗のボクサー五島のボクシングへの苦悩と喜びを
松本大洋ワールドで描く。
主人公、五島雅は無敗のプロボクサー。余りに強すぎるため興行も最近では勢いがないが、老トレーナーと組んでチャンピオンベルトを守り続けてきた。しかし、最強ゆえにボクサーは皆、このチャンピオンを倒すことを望んでおり、ジムの後輩が移籍してまで五島に挑むも無惨に敗退してしまう。
五島はトラビスという南米のボクサーに興味を抱き、知り合いの新聞記者に現地まで見に行かせる。そして興行主に対戦カードを組ませる。周囲は、五島が自分と同じ匂いのするトラビスにベルトを引き継がせて引退するのではないかと勘ぐる。実際、トラビスは五島と闘うことにより、ボクサーとして成長するが、真価を発揮した五島に潰されてしまう。
引用元wikipedia-ZERO_(松本大洋の漫画)

95 満腹ボクサー徳川 日高建男



ウェルター級の天才ボクサーが、急にヘビー級の
世界チャンピョンを目指すお話。

96 天上天下唯我独尊 もりやまつる


喧嘩に明け暮れる毎日を過ごす不良少年・岩城凌(いわき りょう)。しかし傷害罪で逮捕されてしまった彼は保護司の須賀が経営するボクシングジムにて保護観察処分を受ける事となった。
そこで先輩ボクサー・三原健の生き様を見ていくうちに、いつしか「ワシもいつか、ボクシングで天下取ったる!」と誓いを立てた。
しかし凌は乱暴されそうになった少女を救出する際に暴行傷害事件を起こして少年院送りにされるなど様々な困難に直面する。
引用元wikipedia-天上天下唯我独尊_(漫画)

97 太郎 細野不二彦



銀行で働くボクサー吉野の苦悩と喜びを描いた作品。

つくし信用金庫(つく信)に勤務する金融サラリーマン、吉野太郎は勤務終了後にボクシングジムに通うプロボクサー。
かつて自らの不注意により死なせてしまったボクサー花形青児に代わり、ボクシングの世界王者になるため庫員とプロボクサーの二足の草鞋を履くうちに、次第にプロボクサーとしての能力を開花させる。
引用元wikipedia-太郎

98 FIGHTING COCK あだちつよし


望月鶏一と元日本チャンピョン松丸が出合いボクシングを
始める鶏一のお話。



99 殴人K あだちつよし



元天才ボクサーが怪我でボクシングを諦め興信所と殴られ屋と
営むが本当の姿は殴り屋だった!

100 ピットブル あだちつよし



過去に事件をおこしてボクシングを辞めていた主人公だが
ひょんな事でヘビー級のボクサーとして活躍する事になる。



以上、子供に読ませたい!お薦めのスポーツ漫画100選!!でした。

是非興味を持った作品があれば読んで見てね。子供がいる方は、自分の子供に薦めて見て下さい。


おススメ記事↓
不良ダメ絶対!けど読むと面白い不良漫画30選!
真実は小説よりも奇なり!おすすめのノンフィクション漫画♪ 
巨悪は許さん!正義の鉄槌を!おすすめの警察漫画27選 
ブラックジャックからフラジャイルまでおススメの医療漫画25選 
弁護士、検察、裁判所、などなど法律をテーマにした、おすすめの漫画19選