子供を東武鉄道博物館に連れて行ってあげようと、東向島へ
駅に着くと坊やは、お昼寝の真っ最中…
今行っても眠くてぐずるだろーから起きるまで時間を潰そうと思った
瞬間にこいつが目に入ってきた
image
セイコーミュージアムだと!
くっセイコー好きの俺にはたまらんミュージアムじゃないか!!
しかも無料!これは行くしかねーって事で向かう事に。
image
向かってる途中に面白そうなリサイクルショップが!
しかーし本日定休…残念
image

そして現地到着!
image
 ふむ
image
 間違いなく無料!いいね♪
早速館内へ
image
 まずはご挨拶♪
image
そして日時計がおもてなしと共に時計の歴史を1階は見れる♪
っこからは情報が多いので写真をお楽しみ下さいw
image
 こいつも日時計
image

 お香的なもので時間はかるやつ(多分)
image
 これもお香の燃える時間のやつ
image
 砂時計
image
 色々~
image
image
image
 懐中時計だよん
image
 置き時計とか
image

 セイコーの時計
image
 おっこれは珍しい!アキュトロンの初期モデルや!
image
 つー感じで一階が終わった
そして2階へ
image
 なんだこのオブジェと思ったら関東大震災の時に溶けてくっついてしまった時計のようだ!
image

 創業者服部金太郎ゆかりの椅子
image
 江戸時代の時計
ここから時代をおって時計の変化をみられる
image
image
image
印籠に時計とか江戸お洒落過ぎw
image
image
image
image
image
image

image

image
image
 うーんこの時計いいね♪
image
 このへんは昭和のご家庭にあるね
image
 うーん江戸の頃と比べると時計の価値感やデザインって超変わってるなw
そしてこの後のゾーンは腕時計のセイコーの歴史だ
image
こっこれは!国産初の腕時計ローレルやー
image

この辺のダイバーズかっけーな
image

説明をよみよみ
image


こっこれはテレビウォッチやかっけー
image

手前のセイコー スピードマスター ジウジアーロデザイン "エイリアン"かっこいいな
いいなーほしいなー
image

って感じで徐々に最近のになっていく。
いやーレア物の時計もみれたし大満足と1階へ戻るとimage

陸上で使われてた機械や!

image
何かガンついてるw
image

スターター
image

おお陸上の良く見るあれや
image

と1時間位時間が潰せた♪
これで無料とかコスパ良すぎ!むしろお金払っても見たいレベルだったぜ♪
うーん楽しかったぜ!!
しかーしまだ坊やは寝てる…


セイコーミュージアム(旧セイコー時計資料館)
〒131-0032 東京都墨田区東向島3-9-7