おすすめのミステリー・推理漫画をご紹介

頭のロジックを柔らかくしたい!謎を一緒に解いてやる!
ああ怪しいと思ったんだよねwなどなど色々な楽しみ方の出来るミステリー・推理漫画。 

その歴史は浅く80年代に原作の推理小説の漫画化から始まった。
そしてあの伝説の漫画『金田一少年の事件簿』でそのジャンルを確固たるものにしたのだ!
そんなミステリー推理漫画のおススメを10謎ご紹介♪!

まずは1謎目「悪の教典」


原作の小説はこのミステリーがすごい2011年で1位 
伊藤英明で映画化された悪の教典の漫画版 
映画や小説とまた違う世界観があってよい♪ 
不良生徒、モンスターペアレント、学校裏サイト、集団カンニング、淫行教師など数々の問題を抱える東京都町田市の私立晨光学院町田高校(実写版では晨光学院高校)に勤める蓮実聖司は、有能で人気者だが、裏では自分に都合の悪い人間を次々と殺害していくサイコキラーであり、一部の生徒や教師から疑われ始めていた。

また、蓮実は自分を疑った者や邪魔に思った者を秘密裏に抹殺していた。 修学旅行が終わり、それぞれの生徒が文化祭の準備に勤しんでいた頃、蓮実は邪魔になった女子生徒を自殺にみせかけて始末しようとするが、手順が狂い殺人の嫌疑が掛かりそうになる。

蓮実はそれを隠蔽するため、出し物の準備のため校舎に泊り込んでいた担任クラスの生徒全員を、同僚教師の仕業に見せかけて散弾銃で皆殺しにする決意をする。こうして一夜の血塗れの大惨劇が始まった。

引用元wikipedia-悪の教典

2謎目「幽麗塔」 

 
医龍などで有名な乃木坂氏の新作漫画
 
舞台は昭和29年、神戸から始まる。文学やカストリ雑誌を好む天野太一は、国民学校高等科のマドンナ花園恵と再会し、彼女がちでいじめっ子であったお金持ち三村の婚約者となったことを知る。

下宿先の部屋代にも事欠く境遇の天野は、謎めいた美少年・沢村鉄雄(テツオ)の「一緒にお金持ちになろうよ」という誘いに乗り、ついていくことを決める。テツオとともに時計塔に隠された秘密に迫ろうとする天野だったが、莫大な財産を巡って、様々な事件に巻き込まれていく。

引用元wikipedia幽麗塔
 

3謎目ライアーゲーム  

周囲から「バカ正直のナオ」と呼ばれるほど、他人を信じやすい女子大生・神崎直。そんな彼女のもとに小包が届けられる。 「LIAR GAMEに参加される場合のみ、この箱をお開けください」という注意書きをよく読みもしないうちに、ナオは小包を開封してしまう。その中には1億円分の札束がしまわれており、「いかなる手段でもかまいません。

対戦相手からマネーを奪ってください」と書かれていた。 こうしてナオは、謎の組織「ライアーゲーム事務局(LGT)」が主催するゲーム・トーナメント「ライアーゲーム」の第一回戦「1億円争奪ゲーム」に強制的に参加させられることになった。

なんとかゲームを降りようとするが、どこに相談してもまともに取り合ってもらえない。やがて、対戦相手が発表されたが、その相手はナオの中学時代の恩師、藤沢だった。早速藤沢のもとへ向かったナオだったが、藤沢の言葉に惑わされ、まんまと1億円全額騙し取られてしまう。なんとか1億円を取り戻そうと躍起になった直は、出所したばかりの天才詐欺師・秋山深一に助けを求める。秋山の手助けにより、ナオは藤沢から1億円を取り戻すことに成功するものの、勝利の確定後、ナオは藤沢に1億を返した。

これで終わりと安心するナオに数日後、第二回戦への案内状が届く。 押し貸しのようにプレイヤーに大金を貸し付け、プレイヤー間で奪い合いを行わせ、敗退したプレイヤーが負った借金を「いかなる手段を用いても回収する」というLGTに対し、ナオは「プレイヤーが強力し、みんなが正直であること(=誰一人儲けるために誰かを陥れようと思わないこと)」を貫けば大金を得ることは無い代わりに、借金を負うことも無いと気づき、他のプレイヤーを救うためにライアーゲームへの参加を続ける。

引用元wikipedia-ライアーゲーム 

4謎目 月館の殺人 

 

館シリーズでお馴染み、このミステリーが凄いの入賞常連者 綾辻 行人原作 
作画はおたんこナースの佐々木倫子 
綾辻氏の世界観と佐々木氏の世界観が絶妙にマッチしていて読みやすく面白い。
鉄道といえばゆいレール(モノレール)しかない沖縄で育った雁ヶ谷空海は、鉄道嫌いの母の影響もあり、未だかつて電車に乗ったことがない。母の死から2ヵ月後、弁護士の中在家に「母方の祖父が生きていて、財産相続の件でぜひ北海道まで来てほしい」と伝えられる。

祖父の待つ月館へは、鉄道で行かなければならないとの事。空海が乗るのは、『20時40分 稚瀬布(ちせっぷ)発 月館(つきだて)行 幻夜(げんや)号』。迎えに来た中在家の運転で稚瀬布駅へ向かう途中、車がスリップして立ち往生しているところへ、同じく幻夜号に乗るという日置という青年が通りかかり、中在家を残して駅まで乗せていってもらうことに。

幻夜号はオリエント急行の車輌を用いた編成で、革張りのソファ、カーペット敷きの床、バーやピアノまで完備された豪奢な内装を持つ列車だった。乗客は空海、日置らを含む7人。空海以外の6人は皆「テツ」で、しかも祖父の招待客らしい。そして空海はこの6人の中から結婚相手を選ぶことが、財産相続の条件だと思い込む。いつしか話題は「首都圏連続殺人事件」に及ぶ。犯人は必ず死体の側にあるカードを残していくらしい。

そして犠牲者は全員それぞれに名の通ったテツであることがわかってくる。 深夜、「寒くて眠れない」という乗客の苦情により、日置の客室を覗いてみると、そこには彼の惨殺死体と首都圏連続殺人犯が残していくというカードが残されていた。

引用元wikipedia-月館の殺人


第5謎 今際の国のアリス 

 
やりきれない日常に苛立つ高校生・有栖(アリス)良平が悪友の苅部(カルベ)や張太(チョータ)とブラつく夜、街は突然巨大な花火に包まれ、気づけば周囲の人気は消えていた。

夜、ふらりと入った神社で告げられる「げぇむ」の始まり。一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスの眠っていた能力が目覚め始める…「呪法解禁!!ハイド&クローサー」の麻生羽呂が全くスタイルを変えて挑む戦慄のサバイバル・サスペンス、開幕!

引用元amazon-今際の国のアリス

6謎目 喰いタン  

 
将太の寿司でお馴染み寺沢大介のテレビドラマ化もされた人気作。 
喰いしん坊探偵・通称「喰いタン」の高野聖也が難事件を解決していく。 
閑静な住宅地に『高野探偵事務所』の看板を掲げて居を構える高野聖也は、自他共に認める強烈な大食いである。大学の後輩である緒方警部の依頼で、様々な事件にその推理力を奮っている。

一見クールな高野には、現場の証拠品である様々な食品類を食らうという困った癖があった。頭を痛める緒方警部。だが、それは事件解決のための高野独自の行動でもあった。かくして高野は様々な事件を解決に導いていく。

一方、そんな高野につき従う1人の女性がいた。名は出水京子。高野の本業は歴史関係の小説家であるが、彼女は(探偵と小説家の二足のわらじを履く)高野の秘書であり助手であった。

緒方警部をはじめ様々な人物とともに、京子は高野の暴走に苦悩する毎日を送っている。京子や緒方の白い視線に対しても、喰いタン・高野はどこ吹く風。今日も必ず何かを喰い尽くし事件を解決する。

引用元wikipedia-喰いタン

7謎目 すべてがFになる

  
原作は推理作家森博嗣のデビュー作。
作画はパイドパイパーの浅田寅ヲ
犀川研究室の旅行で、愛知県にある妃真加島(ひまかじま)[注 1]に向かった犀川創平と研究室の面々。犀川の恩師の娘である西之園萌絵も研究室の正式なメンバーではないが参加していた。

妃真加島にはその所有者である真賀田家が設立した真賀田研究所があり、実は萌絵は研究所と多少の関わりがあったのだ。 真賀田研究所には優秀な研究者が集い、(世間の常識からは少し外れているが)彼らなりの論理・生活形態とそれを許容する環境の下で精力的に研究を進めている。

その頂点に君臨するのが、真賀田四季博士。彼女は現存する最高の天才で、名実ともに研究所の活動の中心人物であった。そしてまた彼女は過去犯した殺人によっても有名人物であり、研究所の一画に隔離されている存在でもあった。
萌絵の提案で研究所を訪れた犀川と萌絵の前に、不可思議な死体が姿を現す。更に続いて起こる殺人事件。2人は研究所で起きた事件の謎にとらわれていく。

引用元wikipedia-すべてがfになる

8謎目僕だけがいない街


売れない漫画家・藤沼悟がタイムりープし過去に起きた事件を阻止しようとするお話し 
売れない漫画家・藤沼悟は、「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。その能力は、直後に起こる「悪いこと(事件・事故等)」の原因が取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうというものだった。

自分の意思とは関係なく発動する上に、能力が発動した結果「マイナスだったことがプラマイ0になる(悪いことが発生しなくなるだけ)、もしくは自分にとってマイナスになる(未然に防ごうとした結果、自分が労力を使う)」というこの能力に不満を持ちながら、悟はピザ屋のアルバイトをこなす日々を過ごしていた。
ある日、ピザの配達中に交通事故をめぐるリバイバルを経験した悟は、事故の被害は減らせたが自身は負傷し、二日間入院することになる。これを機会に、ピザ屋で一緒にアルバイトをしていた愛梨と親しくなり、また事故の知らせを受けて上京した母親・佐知子とアパートで暮らし始めることになる。

後日、佐知子との買い物中にリバイバルが発生、このとき子連れの男の挙動に注目した佐知子は誘拐を未然に防いだことを確信し、同時に1988年に北海道で起きた誘拐殺人事件の真犯人と同一犯であることにも気付いた。佐知子は、以前「テレビ石狩」の報道部アナウンサーであり、洞察力が高かったのだ。

しかし、真犯人も気づかれたことを察知し、正体を伝えられる前に佐知子を殺害、死体の発見者である悟を犯人に仕立て上げる。悟は死体を発見後、リバイバルで殺害を阻止できないかと試みるが失敗。さらに強く念じたところ、それまで経験したことがない長期間のタイムリープが発生し、1988年にいることに気づく。2006年で母親を殺害した犯人と1988年の連続誘拐殺人事件が同一人物であると確信した悟は、2つの時代を往復しながら真犯人に立ち向かっていく。

引用元wikipedia-僕だけがいない街



9謎目 「かむろば村へ」

 
あのぼのぼのの、いがらしみきおの本格ミステリー  村人達の狂気を感じる作品
銀行マンだった高見武晴は、お金を見るだけで失神する金アレルギーになってしまった。「もう金は一銭たりとも使わないで生きる」この決意を抱いた高見が移住してきたのは、限界集落寸前の過疎の村、かむろば村だった。

そこは尋常じゃないくらい世話好きの村長、自称神様の老人など、濃い人々を集結させ、不思議現象をトッピングしたような一風変わった村。

生活力ゼロ、おまけに金が使えない高見は、果たして村で生きていけるのか? 鬼才・いがらしみきおの話題

引用元amazon-かむろば村へ

第10謎 「SOIL」

 
バンビでお馴染みのカネコアツシが描くミステリー 
新興住宅地「そいるニュータウン」で起きた鈴白一家失踪事件を皮切りに様々な怪奇現象が起きる 
鈴白一家はどこへ行ったのか、停電の夜失踪した一ノ瀬巡査の安否は…。鱗の男の正体は…。引用元wikipedia-SOIL

以上おススメのミステリー漫画10謎でした。
読んだらまはる事間違いなし!!

おススメ記事↓
不良ダメ絶対!けど読むと面白い不良漫画30選!
真実は小説よりも奇なり!おすすめのノンフィクション漫画♪ 
巨悪は許さん!正義の鉄槌を!おすすめの警察漫画27選 
ブラックジャックからフラジャイルまでおススメの医療漫画25選 
弁護士、検察、裁判所、などなど法律をテーマにした、おすすめの漫画19選