一昨日『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』を聞いていたら、『今夜はコの字で』の原作者加藤ジャンプさんという方が、ゲストで出ていた。

加藤ジャンプさんは、ノンフィクションライター白石新として読みの物を書いたり、コの字酒場探検家やポテサラ探求家をされているそうで、著書に「コの字酒場はワンダーランド」などがあるようだ。

  そんな加藤ジャンプさんが原作を担当し、あのグルメ漫画界の巨匠土山しげる御大とタッグを組んで出版しているグルメ漫画「今夜はコの字で」を中心に、コの字酒場の魅力について山瀬まみさんや有馬隼人にラジオで語っていた。

元々コの字酒場や赤ちょうちん系のローカル酒場が好きな私は、その話がすごく面白くて面白くて気が付いたら
 「今夜はコの字で」をアマゾンでポチってしまった。
image


今夜はコの字では、加藤ジャンプさんが、今まで通った事のある実在するコの字酒場からおすすめのお店をピックアップし、そのお店の魅力や雰囲気を、コの字酒場のビギナーでこの漫画の主人公吉岡を通じて紹介している。
漫画の後に書かれている加藤ジャンプさんのお店の解説がまた読み応えあって面白い。

一見入りずらいコの字酒場だが、この漫画を読むと意外に入りやすく、そして人情味あふれとても魅力的かつ食べ物が異常な位美味そうな所だなと教えられ、行きたくなる事間違いなし。