浅草地下商店街は最高にクール


浅草に来たので、男心をくすぐる浅草地下商店街で飯を食っていく事に。
なぜ地下商店街かって?最高にクールだからだよ♪

役50年前に作られており現存する東京の地下街では最古なのだとか

それは吾妻橋の十字路にある地下銀座線の所に入り口がる。

image
ここが入口♪この雰囲気わくわくしてくるね。
何故かって?男の子は地下がお好きなのよ。
image
階段を降りていくと
image
 いきなりアングラな無骨な雰囲気。一瞬で変わるこの空気感クールだぜ。
image
 地上のにぎわいとは裏腹に静かな地下街。
BlogPaint
しかしそこには、グルメ通達が足繁く通う名店がずらりなのである。
そして昼間っから酒も飲める。地下なので今が昼だという事を忘れさせてくれるこの雰囲気100点。
まるで藤子不二雄A先生の世界観。(勝手にそう思っている)
image
そんな中、今回行くのはこちらタイ料理屋モンティー
image
めっちゃいい感じの雰囲気なのである。
店員さんがタイ人なので、本物のタイ料理が食えるのだ。
日本人の舌によせた、ばったもんのタイ料理に飽きている人におすすめの激辛系タイ料理なのである。
image
って事で早速中へ
image
メニューに目を通す。
カオマンガイ食いたかったが、久々にガパオにする事に。
image
店内の雰囲気も良い感じでまるでタイにいるかのようにショートトリップさせてくる。
image
とりあえずこの後飲みに行く予定なので、ウコン茶ハイも♪うま!
image
来たぜ。ガパオライス♪
ここのガパオはマジで辛い。辛いの苦手じゃない私だが辛さを控えめにしてもマジで辛い。
辛いの苦手な人は要注意。
image
まず一口!うめーーーーーーーー♪
しかい辛い…汗がはんぱねー。
image
 なのでタイ米の部分だけを食べてクールダウン
image
 後半は水でクールダウンしながら食べないとスプーンがとまるぜ。
もう体が怖がってスプーンが口に…くぅ~
image
けど完食♪
いやー辛さで顔が真っ赤、舌がヒリヒリだがうまかったぜ。
image
 食べ終わったら隣にある激安のコインパーキングに荷物を預けて飲みに行くぜ♪
image
入り口とは別の階段をのぼり地上へ戻ると。
BlogPaint
地上は地下の静けさが嘘のような雑踏の商店街。
この温度差がたまらないぜ。

そしてこの秘密基地感もたまらない♪