洞窟のような穴倉にある穴稲荷

先日、上野公園にある花園稲荷神社の中に面白い場所があると聞いたので行ってきた。

image
 どん!こちら縁結びで有名な花園稲荷神社
image
 沢山の鳥居をくぐっていく途中
image
説明書きに花園稲荷神社は穴稲荷とも呼ばれていたとある。
これが今回の面白い場所のヒントなのだ。
image
 ずんずん進んで
image
 最後の鳥居を潜り抜けると
image
 花園稲荷神社神社がある。
しかしここが別名「穴稲荷」では無いのである 。
image
 花園稲荷神社の裏へまっすぐ行くと途中に
image
 鳥居と謎の扉がある。
一見この先には行けなさそうな雰囲気だが実は近づくと
image
 この扉開くのである。
そうまさに隠れステージのような作りになっているのだ。
image
 何やら怪しい雰囲気の扉の奥の穴倉。
おわかり頂けるだろうか右手の光がまるで髑髏のようなのである。
image
いざ扉を開けてレッツゴーなのである
image
扉をあけ前に進み左手に曲がると
image
どん!こちらが花園稲荷神社の旧跡、別名「穴稲荷」なのである。
image
めちゃめちゃ雰囲気のある祭壇なのである。
image
こちらにお賽銭を入れたら
image

こちらの穴へ祈願!
まるで異世界への入り口のような穴がとても神秘的
いったいどこへ繋がっているのだろう。
幽遊白書の界境トンネルを思い出すのは私だけなのだろうか…
image
このものものしい扉が、より神秘的な雰囲気にさせてるな~と扉の外へ
image

 中の異質な雰囲気と外だと大分温度差あって面白かったな♪

ここの存在に気が付いてない外人さんに教えてあげたら、アメージング!って驚きそうだなw