日本のガウディと呼ばれている梵寿綱の建築が早稲田にあるというから見てきたよ。 

その他の梵寿綱建築の記事↓
池袋にある梵寿綱建築「ヴェッセル:輝く器」を観てきたよってお話し♪  
梵寿綱池袋編 第二弾!ルボワ平喜こと「斐禮祈:賢者の石」が衝撃的たっだお話し♪  
代田橋にある梵寿綱建築「ラポルタ和泉」を観てきたよってお話し♪  
梵寿綱シリーズ!代田橋にあるマインド和亜を観てきたよってお話し♪  
池袋3つ目の梵寿綱建築「PETTI ETANG」を見てきたよ♪ 
西台にある梵寿綱建築「ルボワ平喜」を見てきたよ  

 image

 王子から都電荒川線に乗って早稲田へ
image
駅を降りてスタスタと10分程度歩くとその建築物が見えてきた。
image
周りとは明らかに異質な建物が
image

そうこれが梵寿綱の建築「ドラード早稲田」だ!
昭和58年に建てられたこの建物、1階部分は店舗に貸し出しているが、なななんと2階部分から上は賃貸マンションなのだとか!
住めるんだここ。
image
外壁はかなりファンタスティックなデザイン
image

 うーん斬新だな~
image
そいでもって内部もかなり奇抜なデザインになっているのだ
image

奥へ進んでいくと
image

エントランスに謎の手の椅子のようなオブジェが
image
天上部分もかなりファンタスティックな造りだ。
image
うーんこんなお洒落なマンション住んでみたいぜ♪
image

いやー凄いね~今こういうのが作られてもそんな驚かないけど、これを30年以上前に作ったのが凄いな~。
やっぱり天才って違うな。

東京に他にも梵寿綱が作った建築物沢山あるみたいだしまた違うと所の観に行ってみよっと。