先日坊やを連れて流山市総合運動公園へ行って来た。
image
 アスレチックコースを抜け森から抜け出た時に
image
 坊やが突如何かある~と走り出した。
image

 おおっ!これはトーテムポール。
懐かしいなそう言えば小学生の時に来た時みたなこれw
image
てか幼い頃来た時は、何とも思わなかったけど、改めて見ると…うん…
image
 この胸がざわざわする感じ…あれだね…異様な雰囲気だね。
カラフルな色と朽木の感じがまたね…うん…あれよね。
image

 てかめっちゃあるね…なんかやっぱあれだね…うん…カオスだね
image
 この小学生特有の悪意のない狂気を感じるね。
image
これとかねもうね。なんだろうね
image
凄い事になってるよね。
image

朽ちてきてちゃって燻されて不気味さがましてるね
image
山神感半端ないね。
image


 にしてもズラーっと並んでるのいいね。
だんだんカッコよく見えてきたね。
image
飛翔してるね。
image
狂気を感じるねアートだね
image
芸術だね
image
なんだろうね…桃太郎だね。
image

自然との一体化だね
もはやトーテムポールじゃない感じするよね…
image
どんどんテンションが上がってる俺とはうらはらに、坊やがダンダン飽きてきてるしアスレチックに戻ろうかしらね。
にしても凄い数のトーテムポールだったな…

てか小学生の時にこれ見てトーテムポールってわかったけど、トーテムポールって何で習ったんだろ…
覚えてないな…