林泉寺にある「しばられ地蔵」

先日丼太郎を食べてついでに、林泉寺に「しばられ地蔵」があるっていうので見てきたよ。 「しばられ地蔵」といえば葛飾区にある南蔵院のが有名だが林泉寺にある「しばられ地蔵」はどういった物なのだろう。
由来を見ると昔から願をこめて地蔵をしばり、願がかなったら縄をほどく習慣があり江戸砂子によると江戸の時代から林泉寺の地蔵は有名だったようで、南蔵院の事にもふれているが同じ時期の頃から「しばられ地蔵」として知れわたっていたようだ。
image
 駅から歩いていると
林泉寺西門の文字が
image
進んで行くと
image
行き止まり…
image
どうやら工事しているいようだがこの説明ではまったくわからん…
image
とりあえず元来た道に戻り真っ直ぐ進む

image
完全に工事中の現場が足下をみると 
image
うむ…どうやら完全に工事中のようだ
image
良く見るとここにも説明が
どうやらしばられ地蔵だけは見れるようだ。
image
何となく案内にそっていくと
image
どうやらここっぽいな〜
image
中に入るとすぐの所に何かをぐるぐる巻きにした縄が見える
image
 どうやらこれで間違いないようだ。
予想以上にまかれてるな…
image
 とりあえず由来に目を通したら
image
浄財して縄を1本とり
image
縛って願い事して合掌!!
image
願いが叶ったらほどきにこなきゃだけど、どれが 自分で縛った縄かわかんねーな…
image
少し歩いた所に仏像郡や
image
 稲荷神社が
image
面白そうなので少し散歩して帰る事にしよっと♪