鹿島神宮にあるパワースポット御手洗池

先日、鹿島神宮に1日に40万リットル以上の湧水が湧きめっちゃ澄んでて綺麗な池があるというので行って来たよ。
何でも昔参拝する前にそこで禊をしていたそうで、今でも元旦に200人もの人々が大寒禊を行っているのだとか。
鹿島神宮自体は、仕事や人生に総合的な開運力のあるパワースポットだそうで独立など意を決した人が行くと良いパワースポットなのだとか。
そんな中で御手洗池はゆったり眺めて気持ちを落ち着けると、人間関係の悩みが吹き飛ぶパワーがあるのだとか。
image
 駅を降りて案内看板を頼りに鹿島神宮を目指す
image
 途中サッカーボールの石碑を発見
image
 参道らしき場所を歩いて行くと
BlogPaint

 鹿島神宮に到着
image
 参道を歩いてると
image
 全体図が!めっちゃでか!!
image
大きな立派な楼門が見えてきたので
image
 潜ると
image
 タケミカヅチをオマージュしたような可愛らしいオブジェが左と
image
右にある。
image
そ脇に樹齢700年の杉の樹や
image
正面にも大きな杉の樹と摂社 高房社がある
まずはここから参拝するのが習わしなのだとか
image
その脇に仮殿がありここを参拝して
image

その脇の本殿で参拝。
image

そしてその後ろにも大きな杉の樹がこれが御神木なんだとか
image

参拝がすんだら奥へと進んで行く
地面が土で江戸を彷彿させてていい感じ
image
途中さざれ石の文字を発見
image
これが国家で有名なさざれ石か
image
そしてその脇には鹿
image
そしてまた大道を歩いき進んで行くと
image
歴史感じる奥宮があり
image
目の前には休憩所
image
そして脇の坂を下って行くと
image

おお何か池があるぞ
image
どうやらこれが御手洗池で間違いないようだ
image

早速中を覗いてみる
image
おお確かに透き通ってて綺麗!
階段は禊の時に使うのかな?
image
鯉が沢山いていい感じだな
image
別の角度からも
image
鳥居があるだけでグッと謎めかしくなるの不思議だぜ
image
池の周りをぐるぐると写真を撮っていたら煮沸してから飲んでね!の文字を発見
image
そしてその脇に穴蔵から湧き出る泉を発見
image
煮沸しないと飲んではいけないようなので、手と口をゆすぎお清め♪
image
いやー何か心晴れ晴れだぜ。さて帰ろうかなと来た道を戻っていると
image

あれれ来た道になかったタケミカヅチがいるぞ!?
どうやら道を間違えたようだ
image
道しるべもよくわからんな…とにかく広いぜと真っ直ぐ進むと
image
何やら人だかりができてるぞと近づくと
image
石が土にめり込んでいた。
これは要石といって地震を鎮めているとされる、大部分が地中に埋まったありがたい霊石の事らしい。
image
それから森を抜け入口で戻り電車に乗って帰路へ
image

 帰りの電車の窓から見える景色はどことなく千と千尋っぽいなとノスタルジックな気分に
いやーなんか色々と神がかってて楽しかったな鹿島神宮!