松戸にある噂のスポット!昭和の杜博物館

先日坊やを連れて松戸にある噂のスポット昭和の杜博物館へ行って来たよ。

松戸観市光協会のHPによると 
昭和の古い乗り物・農具・民具・雑貨等を見学することができます。「地域の児童・生徒に見学・学習してもらい、物の大切さを学んでもらいたい。」というコンセプトで、館長の吉岡さんが約20年かけて私的に集めたコレクションが展示されています。 昭和の懐かしい雰囲気が好きな人にもオススメの施設です!引用元松戸市観光協会
ということなのだが、館長のコレクションがとにかく凄いらしい。

image 
東松戸駅から歩く事15分ほど看板が見えてきた。
image
歩き進んでいると左手に飛行機が見える。

image
そして到着。

image
入ってすぐの所にある閉ざされた空間フルーツの森を覗いてみると

image
なにやら荒れている。この感じザワザワしてきたぞ。かなり期待できそうだ。

image
そして真っ直ぐ進んで行くと右手には高級車がずらり、船に飛行機と目に入ってくる情報が凄い!

image
そして受付と書かれているが場所があるのだがここは受付では無く、さらに奥へ行くと受付があると書かれている。
はんぱねーーーー!
image
進んで行くと左手にあれこれ置かれている。

image
右手には古い高級車

image
どうやらあの奥が受付のようだ。

image
足元には雷魚。しかしまったく見えない

image
とりあえず中に入って受付を済ませることに

image
受付で300円を支払うと、受付のおばちゃんが、親切丁寧に館について説明してくれた。

image
チケットとパンフレットを貰い。とりあえず坊やと外の展示物を見る事に

image
色々な昔の車が置かれている。

image
そしてスペースシャトルに電車や車!館長のコレクションはんぱねーーーーーーーーーー!
image
まよわず電車の方へ走り出す坊や。
銚子電鉄と流鉄があるようだ。
image
さらに奥にはシボレーM6も
image
謎のスペースシャトル
image

大砲のような物もある。
たっぷり外を楽しんだら今度は館内へ。
館内へ入ると先ほどの受付のおばあちゃんが、お茶を下さったので談話して休憩。
休憩したら館内を見学。
image
館内は館長の私的なコレクションが所狭しと飾られている。
image
昔の漫画や

image
時計など、様々な物が展示されてている。
image
そしてさらに奥には

image
コジラや

image
スターウォーズや

image


image
石原裕次郎

image
おもちゃなどなど素晴らしいコレクションが!
もう凄い量なのである。

image
さらには近代のフィギュアや

BlogPaint 
美少女フィギュアも
image
船に飛行機
image
そしてSFイラストが展示されている。 
image
このイラストは小松崎茂氏の作品のようだ。
あれ?ちょっとまてよ小松崎茂氏の作品といえばもう閉館してしまったけど昔北小金にあった昭和ロマン館にも沢山展示されてたな!昭和ロマン館と昭和の杜博物館似てる…
もしかして一緒の人がやってたのかな…?
image

一階を楽しんだら2階へ
image
2階は1階より大人な趣味な感じ。
image
あとブースごとに昭和の暮らしが再現されている。
image
駄菓子屋も再現されていた。
image
サングラスやライターなど館長の私物コレクションがここも所狭しと置かれている。
image
2階もたっぷり堪能したら帰路へ
image
いやーかなり楽しかったな!
情報量凄すぎてちゃんと見れてない部分もあるし今度は一人でじっくりと見に来てみよっと♪