文京区 慈眼院にある沢蔵司稲荷

文京区に鎮守の杜に囲まれた霊窟があると言うので行ってきたよ。

image

慈眼院にある沢蔵司稲荷へ向かっていると善光寺坂にムクノキがあった。
何でもこれは、これからいく慈眼院の沢蔵司稲荷が祀っている澤蔵司の魂が宿っているといわれる御神木なのだとか。
image

ムクノキからちょっと進むと慈眼院に到着。
image
奥へと進んで行く
image
慈眼院の本堂の脇へと進んで行くと
image
霊窟「おあな」の文字が!
どうやらこの先に沢蔵司稲荷と霊窟「おあな」があるようだ。
image

階段を降りまるでダンジョンのような道を進んで行くと
image

鳥居の奥に大きな鏡石が!ってあれ?あれれ…
確かここが沢蔵司稲荷の霊窟「おあな」だったはず…
image

インターネットで調べた時はこの鏡石を中心に御堂で覆い隠されて、お稲荷様とか祀られてたんだけどな…良く見ると立て直している形跡がみられるな…とネットで調べてみたら今お社を立て直し中なのだとか…
残念…しかしオンライン参拝というのがあってネットから参拝すれば立て直し前の神々しい姿がみられるよ→オンライン参拝 

image 
御堂は立て直し中だったが周りの雰囲気はかなり良い
image
御堂の脇には小さい祠が沢山ある。
image
そして脇からさらに奥へと進んで行ける
image
奥へと進んで行くと光の差し込み具合が超神秘的で神々しい祠がある。
image
御堂が立て直し中だったのでこちら祠にお参りをして戻る事に
image
それにしても神秘的な場所だな
image

戻っていくと少し小高くなった場所から霊窟「おあな」が見える。
うーんかっこいいな。
御堂がたってたらもっとカッコいんだろうな~
image

御堂の工事が終わったらまた見にこよっと!

どんな感じの御堂が出来るのか楽しみだな。