ザ・ラーメン どさん子大将

良く町でみかけるどさん子ラーメン。
皆さんは、世の中に3つのどさん子ラーメンチェーンが存在していた事にお気づきでしょうか?
それは、
ペリカンのマークでお馴染の株式会社ホッコクが経営するどさん子
ザ・ラーメンのキャッチフレーズの北宝商事株式会社が経営していたどさん子大将
アイヌの女性のイラストでお馴染みの株式会社サトー商事が経営していたどさん娘
の3大チェーン店になります。

ピーク時には、 どさん子 全国1,200店舗 どさん娘 全国 800店舗 どさん子大将 推定700店舗ほどあり一昔前は、ひとつの町にかならずあり、われわれ30代は、たまに食べたくなる想いでの味。昭和の味。ノスタルジックな気分にさせてくれるソウルフードなのです。

しかしそんな、どさんこ三大チェーンも初代どさんこのホッコクさんが経営していたどさん子が株式会社どさん子と命名をかえ経営している以外は本部が潰れてしまいかつてのFC店が、そののれんのまま個人店として現役で頑張っている状態で、両方とも各40店舗程しか残ってないようだ。

という事は、どさん子大将と、どさん娘いつか淘汰されてしまい消滅してしまう。

淘汰されては思い出の味が食べれなくなってしまうじゃないかという事で、今回は北小金のどさん子大将に行く事に。
image

この昭和ロマン感じるナイスな外観。
image

ザ・ラーメンの暖簾
image

謎のアイヌのおじさんのマーク
クールだね。
image
そしてコスパが良い。
image
って事で早速店内に入り
image
注文を頼む
image

本部が無くなってしまっているので無くなるかと思いきやあり続ける、餃子用のみそたれ。
image
そしてゆでたまご50円。
いいね。この感じ
image

そして店内に今は無き北宝商事株式会社の名前が入った鏡が!
時代を感じるね~
21世紀へ飛躍の味!良いキャッチフレーズだな。
image

なんてノスタルジックな気分に浸っていると半炒飯セットがご到着。
味噌ラーメンが人気のお店なのだが、俺の想いでの味は醤油なのである。
image

って事で頂き!
うむ、うまいとかまずいとかじゃなくてクセになる味だな
食えば食うほど美味く感じてくる謎の味だぜ。
image

そしてこのメンマ!これ好きな味!

image
からの炒飯!間違いない奴だこれ。皆が大好きな炒飯の味だね

image
てな具合に完食。

いやーうまかったな。
懐かしい味だったぜ。

次はどさん娘だな。