南守谷の石神神社

南守谷の石神神社に無数に祀られている男根の神様がいるというので見てきたよ。 image 
南守谷の駅から徒歩で15分程で現場に到着。
image 
奥へ進んで行くと塚の上に祠が見える
image
ぐるりと回って鳥居をくぐり
image
お堂に一礼したら裏手に回る
image
階段で塚を登ると
image
2体の石仏がお出迎えしてくる
image
年季の入った石神様と
image
割かし綺麗な石神さま
image
そして高い台の奥殿にお賽銭を入れて合掌。
無数に祀られていると聞いていたが2体しかいないじゃんと思った次の瞬間異変に気が付いた。
image
良く見ると祠の周りに沢山の神様が祀られている。
image
乗りきらない神様たち
image
裏にも
image
左横にもすげー数だな。今まで見た奴だと一番量が多いな。
これはご利益がありそうだな。

しかも調べてみたらこの奥伝の下の塚の中に一丈二尺(3.6メートル)の巨大な石棒のご神体が埋められているのだとか。

男根の上に男根があったのかすげーな…
image
お目当ての品をたっぷりと堪能したので帰路へ
image
帰りがけ塚の周りの石仏を覗いてみると
image
小さいやつがもう一人いた
image
うーんこの下にご神体埋まってるのかー見てみたいものだな
image
いやはや中々良い物をみたな。
てかどういった由来でこの神社がこの地にあるのかなと調べたら、この神社がこの地に祀られているのかは、地元の人達にもはっきりとわからないらしい…
うーんミステリアスでいいね♪