おすすめの全2巻で完結する漫画

さくっと読めるシリーズ。

今回は全二巻で完結している漫画をご紹介します。

ストレート

大阪タイガースに入団した正反対の2人の天才投手。
ゴリゴリの剛腕で無口な蘭 四郎とおしゃべりで生意気な技巧派天草 圭。
ルーキーながらその非凡なセンスで活躍する2人。
しかし天草 圭は自分が一番じゃないと気が済まない性格。 同期の天才蘭 四郎を妬むようになっていく… 

打ち切りで連載が終了。
作者の意思で復刊を拒否している為、プレミアがついており中古価格が高い。

ハルシオン・ランチ

『無限の住人』の沙村広明の作品で絵本「くいしんぼうのあおむしくん」のオマージュ作品なのだとか。
人生に負けたホームレス化野元の前に現れた謎の少女ヒヨスは、「食事」を生きる目的として星々を旅する宇宙から来た奇妙な存在だった。不思議な箸を片手に、人から廃棄家電まで際限なしに何でも食べてしまう彼女のおかげで、化野の周りには荒唐無稽な騒動と濃い人間が次々と集まってくる。

引用元ハルシオン・ランチ

ソラニン

社会人2年目の井上芽衣子は、将来に希望を感じられずにいた。社会や大人に対し不平不満がありつつ、しかしどうすればいいのかわからないまま、ついに勢いで会社を辞めてしまう。 芽衣子の同棲相手であり恋人の種田成男は、大学時代のバンド仲間である加藤、ビリーと定期的に会い、デザイン事務所のアルバイトの合間を縫ってバンド活動を細々と続けていた。喧嘩し、互いに励まし合いながら、先の見えない生活を続けていく芽衣子と種田。やがて、自身の音楽の才能は平凡と言い張り、逃げの姿勢である種田に対し芽衣子は苛立ちを隠せなくなり「バンドをやってほしい」と自分の思いをぶつける。その芽衣子の一言から種田はアルバイトを辞め、再びバンド活動に熱を入れることを決めた。

引用元wikipedia-ソラニン

水域

蟲師の漆原友紀の作品 主人公・千波は泳ぐことが好きなのだが、連日の猛暑で水不足が深刻な問題になり泳ぐ事が出来ないでいた。

そんな中猛暑の厚さで脱水症状になり千波は倒れてしまう。

目が覚めるとそこは、雨の降る村にいた。そこでスミオという男の子と出会う…はたしてこれは夢の中なのか?現実なのか?

まんゆうき

漫☆画太郎の商業誌連載第2作として1994年29号から50号にかけて『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載された。21週で連載終了となり、作者自身もインタビューにて失敗作と語っている[1]。本作を最後に現在に至るまで週刊少年ジャンプでの漫☆画太郎の連載は行われていない。

大筋は、仙人の弟子である娘々が復活した妖怪たちを退治していくというもの。後半は妖怪を操る悪の秘密結社が登場するなど話は広がりを見せる。

単行本には、1巻に描き下ろし作品『ばばあのちえぶくろ』、2巻では『家・なき子』(『週刊少年ジャンプ』1995年9号掲載)がそれぞれ巻末に収録されているが、1994年33号に掲載された本作の一編「走れババアの巻」は未収録となっている。2009年9月18日に、ヤングジャンプ・コミックス・ビージャンから新装版単行本の上巻が発売され、下巻は同年10月19日に同レーベルから発売された。 2009年に『ビジネスジャンプ』で開始された『珍遊記2』では、娘々や萬々など本作のキャラクターがメインで登場している。

引用元まんゆうき_〜ばばあとあわれなげぼくたち〜

カラコカコ~ン

こうのこうじによるボウリングの漫画。

「直江ボウル」でアルバイトを始めたハジメ。そこで出会った連中はボウリングに命をかけているボウリングバカばかり。そんな連中に触発されて最初は敬遠していたがハジメもボウリングに興味をもち出す。特に賭けボウリングで喰ってるアツシにはライバル意識をむき出しにしだす。

だんじり

企画原案、清原 和博
かつて、瀬戸内海に浮かぶ小さな島の分校・家島学園を甲子園に導いた4番バッター・鷹山龍太は、11年後、今度は監督として甲子園を目指す。
「野球は命を懸けた喧嘩」をモットーに喧嘩野球を繰り広げる鷹山の前に甲子園への険しい道が待ち受ける!! 血と汗と涙が飛び散る、ほんまもんの高校野球が今、開幕する!!

引用元amazon-だんじり

トーキョーゲーム

1999年7月、後に「アンゴルモア・クラッシュ」と呼ばれる直下型大地震により東京は壊滅した。数年の時を経て、新東京市街地(ニューベルトシティー)が建設されるが、廃墟となった旧都庁の周辺はそのまま放置され、無法地帯となっていた。

2014年、顔に大きな傷を持つ長身の男が、旧都庁こと「ゴルゴダタワー」に出現した。 ゴルゴダタワーの各フロアにてパスカードを入手し、最上階までたどり着いた者には不老不死を実現するドラッグ「ハレルヤ」が与えられる。

そのため、「ゴルゴダタワー」内は臓器や命までも賭けることを辞さないギャンブラーであふれかえっていた。通常は同じフロアに居るギャンブラー達と戦い、金を稼ぎ、パスカードを入手して次のフロアに進むのだが、謎の男の狙いは「特別パス」にあった。各フロアを司る「フロアマスター」にそれぞれの生命を賭けた麻雀「トーキョーゲーム」で勝利すれば、次の階に進むための特別パスカードが入手できるのだ。しかし、男は「ハレルヤ」をすでに大量に所持していた…。

謎の男は一階のフロアマスターを圧倒的な力で破ってカードを入手し、「トーキョーゲーム」のルール通り命まで平然と奪った。次のフロアにおいても、パスカードをすでに持つ男と対戦し、これを撃破。対局に参加した臓器ディーラーの少年、トリによって「青い星」と呼ばれるようになった男だが、最上階を目指す目的は塔の支配者「椅子の男」を殺す事であると告げる。

引用元wikipedia-トーキョーゲーム

ABARA

その塊はあまりにも古くから そこに存在したために 殆どの人々が 地形の一部だと信じていた どんな仕掛けがあるかなど 知っている者はいない 人工物なのか自然物なのかもわからない巨大な廟のある世界。

そこに突如現れた、ヒトの目では捉えられない速度で人間を食らい殺戮する、白い異形。 養殖場従業員、駆動電次は黒ガウナに変身して怪異に立ち向かう。

謎が謎を呼ぶダークハードSF。

引用元wikipedia-ABARA

奇子

昭和24年、戦争から復員した天外仁朗はGHQのスパイになっていた。ある時、命令で共産主義者の男の殺人(通称 淀山事件)に関与するが、その男は仁朗の妹・天外志子の恋人であった。 さらに事件関与後、血のついたシャツを仁朗が洗っている時、近所に住む知的障害者の少女・お涼と、自分の父親と兄嫁との間にできた少女奇子がそれを見てしまう。仁朗はお涼を口封じのため殺し逃亡する。奇子は一族の体面のために肺炎で死亡したことにされ、天外家の土蔵の地下室に幽閉されたまま育てられるが…。引用元wikipedia-奇子

月館の殺人

鉄道といえばゆいレール(モノレール)しかない沖縄で育った雁ヶ谷空海は、鉄道嫌いの母の影響もあり、未だかつて電車に乗ったことがない。母の死から2ヵ月後、弁護士の中在家に「母方の祖父が生きていて、財産相続の件でぜひ北海道まで来てほしい」と伝えられる。祖父の待つ月館へは、鉄道で行かなければならないとの事。空海が乗るのは、『20時40分 稚瀬布(ちせっぷ)発 月館(つきだて)行 幻夜(げんや)号』。迎えに来た中在家の運転で稚瀬布駅へ向かう途中、車がスリップして立ち往生しているところへ、同じく幻夜号に乗るという日置という青年が通りかかり、中在家を残して駅まで乗せていってもらうことに。 幻夜号はオリエント急行の車輌を用いた編成で、革張りのソファ、カーペット敷きの床、バーやピアノまで完備された豪奢な内装を持つ列車だった。乗客は空海、日置らを含む7人。空海以外の6人は皆「テツ」で、しかも祖父の招待客らしい。そして空海はこの6人の中から結婚相手を選ぶことが、財産相続の条件だと思い込む。いつしか話題は「首都圏連続殺人事件」に及ぶ。犯人は必ず死体の側にあるカードを残していくらしい。そして犠牲者は全員それぞれに名の通ったテツであることがわかってくる。 深夜、「寒くて眠れない」という乗客の苦情により、日置の客室を覗いてみると、そこには彼の惨殺死体と首都圏連続殺人犯が残していくというカードが残されていた。引用元wikipedia-月館の殺人

ギョ

『ギョ』[1]は、伊藤潤二による日本のホラー漫画。小学館の『週刊ビッグコミックスピリッツ』で掲載された。奇妙な奇形魚に翻弄されるパニックホラー作品。2012年にアニメ化された。 引用元wikipedia-ギョ

魔女

魔女をテーマにした連作集。トルコ、熱帯地方、北欧、日本とそれぞれ舞台の違う4つの作品から成り、単行本では描き下ろしの掌編2作も収録されている。2004年に文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。またフランス語版が2007年アングレーム国際漫画祭ベストコミックブック賞にノミネートされた。引用元wikipedia-五十嵐 大介

END ZONE

愛する人がずっと変わらなかったら……。不変の愛を誓いあったカップルの未来を描いた「永久の愛」ほか、案内役・ムーが不思議な世界へ導くオムニバス式ストーリー満載。えんどコイチの新世界、ここに誕生!!引用元amazon-END ZONE

スピノザ

小池桂一初の単行本 オールカラー1ページ1コマの新感覚コミック 1986年にこの感覚はヤバすぎ!

大正野郎

「へうげもの」の山田芳裕のデビュー作
大正浪漫と芥川龍之介をこよなく愛し、服装や言葉遣いにもレトロなスタイルを貫く大学生・平。同じ下宿人の佐山や、下宿屋のおじさん、おばさん、その娘の由貴や大学の同級生との関わりの中で、変わり者扱いされたり、しばしば大正浪漫を愛する自分と周囲との感覚のズレを感じつつ、一方で金欠や恋愛に悩むなどの学生らしい生活を送っていく。引用元wikipedia-大正野郎