芝公園にある洞窟霊場「松蓮社弁天洞」

東京のど真ん中には洞窟がある…

まるで都市伝説…

しかし…

それは本当にある…

image

洞窟は港区芝公園にある松蓮社の境内にある…

毎月1日と17日のみ公開されている「弁天洞」…

image

松蓮社の門を潜ると日本家屋が一軒あるだけ…

初見殺し…

本当にここでいいのかな?となる…

しかし…

image

日本家屋の脇へと行くと…

image

洞窟の入口がある…

image

入洞すると…

image

入り口すぐの所にポリバケツが置かれている…

中には懐中電灯…

手に懐中電灯を持ち…

照らしながら奥へ…

image

奥深く…

続く洞窟…

image

懐中電灯の灯りを頼りに進んで行く…

完全にダンジョン…

image

自分が東京のど真ん中にいる事を忘れさせる…

あなぐらトリップ…

image

視界はどんどん狭まり…

暗闇へと溶けて行く…

Melt…

どれくらいの時を歩いただろうか…

暗闇…

時間の感覚がくるう…

そして…

image

辿り着いた…

弁天洞窟…


image

そして…

また暗闇の中へと戻る…

意識はどんどんと混濁していく…

神との遭遇…

image

出口…

差し込む光…

意識が戻る…

image

これは…

もはや…洞窟ウェスタンだ…

これが東京クオリティ…