山谷にある玉姫公園

先日、南千住で所用を終えた後せっかくなので山谷の辺りをプラプラしながらホームレス解放区といわれる玉姫公園へ行って来た。

以前行った時の記事→あしたのジョーのふるさと!ドヤ街「山谷」を散歩して来たよ♪

南千住からプラプラと山谷方面へと向かう途中何やらカオスなアートを発見。
image
おお…何かすげーなこれ…
image
山谷の激安宿泊施設の通りをぷらぷらと抜け

image
噂の玉姫公園に到着。

image
何やら物々しい雰囲気だな。

image
早速中へと入っていく。

image
公園の通路に早速ブルーシートが見えてきた。

image
ひっそりとというよりは堂々と作られた家

image
通路に寝床…

image
さらに奥へと進んで行く

image
ホームレス達の物と思われる物が沢山置かれている。

image
そしてトイレ内には異例の注意書きが…トイレって宿泊施設だったんだ…

image
昭和感満載のハエ取り紙…こんな所に寝るって…すげーな

image
そして広場のような場所はベンチと机が沢山置かれており、沢山の人々が寛いでいる。

image 

奥のグラウンドでは、山谷夏祭りの準備が始められており、それを眺めながら甲子園のラジオを聴き寛いでいる人々がいたので、一緒に甲子園を聴いてもいいか尋ねた所快く受け入れてくれた。

ラジオを聴きながら話しを聞くと普段は日曜などグラウンドで炊き出しが行われているそうだが、この時期は色々な団体の夏祭りが行われるそうで、祭りでも無料の食べ物や飲み物がふるまわれるのだとか。

有料の物もあるが50円とか位らしく安いそうだ。

あと朝5時頃から7時までにくれば、泥棒市という朝市がほぼ毎日やっており、どこからともなく仕入れてきたお宝が公園の周りで路上販売されているのだとか。


image
水道の周りにはバケツや樽などが置かれている。
image
公園内の自転車には空き缶が沢山積まれている。
image
さらにはすべり台で猫が飼われていた…可愛い…
image

公園内には日光浴などくつろいでいる人達が沢山いる。
年配の方って寛ぐのほんと上手だよな~憧れるわ
image
そして奥の方に集落を発見。
image

沢山の家が密集しておりソファなども設備されておりゴージャスな感じ
image

ソーラーパネル??なんかすげーな…
image

いやー何か凄かったな。

今度は泥棒市と炊き出しを見学しきてみよっと。