浅草にある永見寺

image 

吉原の売れっ子だった遊女玉菊が深く信仰していた金精和合稲荷大明神という男根と女陰、一対の陰陽石が浅草の永見寺にあるというので行って来たよ。
場所はかっぱ橋のニイミ洋食器店の十字路の近く。

image
田原町駅から徒歩3分ほどで到着。

image
早速中に入り金精和合稲荷大明神を探す。

BlogPaint
本堂の左脇にそれらしき場所を発見!しっしかし…
image
写真はNG…残念
だけどこの目でしかと見てきたよ。
男根と女陰、一対の陰陽石を入って左の方に発見。
右手には「玉菊稲荷堂」と書かれた小さなお堂がありこれは、金精和合稲荷大明神を信仰していた遊女玉菊のお墓なのだとか。
いやー写真撮れなくて残念だけど良い物観れたな
image

永見寺を出て帰ろうかと思った時となりの宗円寺に布袋様が見えたので立ち寄ってみると

image 
変った布袋様だなと思った次の瞬間左下に

image 
裸の女神様の仏像を発見。これはなんの神様なのだろう…性神的なものなのかな!?

image
そしてその横にはちょっと変わった顔のお地蔵様が3体と

image
本堂の脇に

image
夫婦の像を発見。
なんか隠れて秘め事でもしているのかしら…
image
そして帰りがけに気が付いたけどアロエでかっ!
image
いやはや中々良い物を発見できて良かったな。