南泉寺にある陰陽石

西日暮里に素敵な陰陽石があるというので見て来たよ。
image
 富士見坂を下って南泉寺を目指す。
image

 生憎の天気で富士山が見えなかったが坂の途中には富士山が見える時の写真が貼られていた。
image
 綺麗だな〜と見ながら歩く事6枚目から
image
おっおう…写真すくな…
image
 ってな感じでお寺に到着
image
 中に入り
image
奥へと進んで行き
image
庭の方へと進んで行くと
image

奥の方に祠を発見
image
祠には、おまねぎ客人祭と書かれている。
image
早速中を覗いてみると
image
まるで男性と女性の象徴のような陰陽石が。
うーんこれ自然石なのかな不思議だわ〜
image

 女性の象徴の前に小さい鳥居がある。
そこにお賽銭を投げ入れている形跡がみられる。
この陰陽石は古くから「お招き様」「お客神様」「招客明神」などと呼ばれ、商売繁盛を願い、江戸の頃は花街の遊女や料亭の人が信仰していたのだとか。
その他に家内安全、夫婦和合、子宝などにもご利益があるそうで今でも人気のパワースポットなのだとか。
image
 いやー良いものみたな。
そして庭が綺麗だな。