皇室用防空壕「三里塚防空壕」

成田空港の近くにある三里塚記念公園は、1969年8月18日まで宮内庁下総御料牧場として使われておりそこには皇室用防空壕「三里塚防空壕」があるのだとか。
現在、保存され一般公開されているというので見に行ってみた。
皇室用の防空壕は、他に皇居の敷地内などにもあるようだが一般公開されておらず一般公開されている「三里塚防空壕」はかなり珍しいのだとか。
image
記念公園に着き
image
まずは一番奥にある三里塚御料牧場記念館を目指す。
image
おっ見えてきたぞ。防空壕の見学は、まずここで受け付けをしなければならない。
image
中に入り見学の受付を済ますと
image
案内係りの人と、まずは敷地内にある貴賓館へ
image
中へ入ると
image
立派なお屋敷がある。
ここで貴賓館や牧場の説明を受ける。
image

ある程度説明が終わると庭から裏手へ向かっていくと
image

そこに防空壕の入り口がある。
入り口の上の建物は保管するために、近年建てられて物なのだとか
image

そしてこの扉は、防空壕内に爆風などが入った時に外へと爆風を逃がす為の換気口なのだとか
image
そしていざ中へ!!
そこで思わぬ一言が、「中の写真は撮らないでくださいね」との事…
えっ…結構他のブログとかで、皆写真撮ってたと思ったけど…
残念だな…
image

って事で貰ったパンフレットで説明。
image

中に入るとまず下に降りて行く
image
図のような作りになっており
image

真ん中部分にパンフレットの写真の部屋がある。
さして大きくはないが、かなり頑丈に作られている印象を受けた。

いやーなかなか珍しい物がみれて満足だぜ。