西池袋にある名前の無い弁当屋

一見して廃墟のよう…

名はまだ無い…

一人の修羅…


そんな弁当屋が池袋にある…

DSC_9822

西武池袋線の珍踏切…

V字踏切…

その店はその先にある…

DSC_9823

V字踏切の左側を渡り…

直進する事3分…

縺ェ縺セ縺医・縺ェ縺・シ∝ス・DSC_9830

その店は、住宅街の中にひっそりとある…

遠目で見ると…

やっている雰囲気では無い…

縺ェ縺セ縺医・縺ェ縺・シ∝ス・DSC_9831

近づいて見ても…

入り口には赤いコーン…

廃墟感が凄い…

縺ェ縺セ縺医・縺ェ縺・シ∝ス・DSC_9832

焼肉弁当とオムライスの看板…

良く見ると営業中の文字…

営業しているのだ…

22

店内へと入ると同時に…

亭主に「焼肉??オムライス?」と聞かれる…

メニューは表の看板に書かれていた焼肉弁当とオムライスのみ…

焼肉かオムライスか答え…

弁当を待つ…

カウンターには、山積みのカップ麺とパックの白米が置かれている…


111 

+100円でカップ麺がつけれる…

55

店内は、コの字カウンターになっている…

元々は喫茶店か軽食屋だったのかもしれない…

いつから弁当屋なのかは謎…

66

調理をしている間…

椅子に座って待つ…

座って…

縺ェ縺セ縺医・縺ェ縺・シ∝ス・DSC_9849

そしてこれが…

焼肉弁当…

300円…

タイの電車内で売っていた弁当を思い出す…

縺ェ縺セ縺医・縺ェ縺・シ∝ス・DSC_9852
目玉焼きを割って…

胃袋へと放り込む…

美味…

これが西池袋クオリティ…