茂原の秘境地にある足地蔵尊蒼天

茂原の外れ…

秘境の地…

謎の…巨大足がある…


DSC_0307

駅からバスで20分…

バスを降りると田舎の景色が広がる…

DSC_0309
バス停から少し歩いて行くと…

崖の上に、鳥居と煙突のようなモニュメントが見える…

ここが…巨大足「足地蔵尊蒼天」

image

近づくと壁に書かれた謎の文字…

怪しい看板…

DSC_0313

階段の麓…

足の形をした木…

その中に仏様が彫られている…

DSC_0315

階段を登り上へと行く…

DSC_0316

狛犬ならぬ…狛馬…

そしてまた…足…

奇怪な雰囲気…

DSC_0318

さらに奥へ…

また足が…

DSC_0319

看板は朽ち果てている…

誰も管理していないのだろうか…

DSC_0322

途中…鳥居があるが…

DSC_0355

鳥居の先は崖になっている…

危険…

デンジャー…

DSC_0324

さらに上へ行くと…


DSC_0325

「足地蔵尊蒼天」がある…

DSC_0327

やはり…

巨大な石の足に仏様が彫られている…

DSC_0328

足元にも2体の足…

いや2足か…

DSC_0350

正面へ回る…

下から見た時に煙突のように見えた場所に…

足地蔵尊蒼天と書かれている…

そして…

DSC_0332

何故か蛇口がついている…

DSC_0334

逆側にも2足と仏…

DSC_0329

荒れた地に…

池とカエル…

DSC_0343

謎のDJブース…

DSC_0344

中は…

寛げるようになっている…

DSC_0337

そして小屋の裏には…

さらに上へと続く階段がある…

DSC_0340

階段の上には小さな祠がある…

いったい…

ここは何なのだろう…

謎が謎を呼ぶ秘境…

「足地蔵尊蒼天」

これが茂原クオリティ…