光福寺の磨崖仏

先日、千葉刑務所の矯正展に行ったついでに茂原の足地蔵尊蒼天へ向かう途中光福寺にある洞窟の中の磨崖仏を観に新茂原駅で途中下車。
DSC_0235

この先この駅に来る事が無さそうなので思い出にホームを激写。

DSC_0238 
駅から歩く事20分光福寺に到着。
DSC_0240
早速中へ入り本堂へ
DSC_0241
木で出来た魚の置物が可愛い。
DSC_0242
そして本堂の脇から裏へといくと
DSC_0243

洞窟の入り口のドアを発見。木々が鬱蒼としていて雰囲気のあるドアだな。
DSC_0244
早速ドアを開けようと思ったら開かな…あれ…たてつけ悪いのかな?と思ったら何やら注意書きが…
DSC_0245
洞窟内の岩が崩れていて中に入れないだと…
ここまで来て中に入れないのか…穴蔵好きの俺としては残念。
見たかったな磨崖仏…
DSC_0247
って事で入り口の説明書きに貼ってある
DSC_0248
磨崖仏3体を観賞して合掌。

てか調べたら茂原市の公式サイトに中に入れない事書いてあったな…
ちゃんと調べてからくるべきだったぜ…
茂原市指定文化財だからいつか市がちゃんと洞窟内を修繕してまた一般公開してほしいぜ…