川べりにある松戸の準スラム街…

松戸の駅から少し離れた川沿いに…

まるで…

スラム街を彷彿させる…

荒廃した場所がある…

MADスラム…

DSC_8019

その場所の入口は…

レンガ橋の近くにある…

DSC_8026

レンガ橋を渡り…

川沿いの小道へと入る…
DSC_8031

小道をぬけ川を渡ると…

DSC_8034

バラックのようなトタンの家が川沿いに立ち並ぶ…

DSC_8038

令和とは思えない…

昭和感強めの光景…

金町から電車で4分…

江戸の御膝元とは思えない…


DSC_8042 
増築されたのか…

複雑な構造…

DSC_8043 

橋を渡り…

川沿いの家の方へと渡る…

DSC_8052 

大通りだが…

交通量は少なく…

ガランとしている…


DSC_8054

店らしき場所は…

DSC_8046


ほとんど…


DSC_8058

シャッターが閉まっている…

DSC_8060

川沿いの…

謎のシャッター街…

DSC_8049

家の間からは川沿いへとゆける…


BlogPaint

花屋だろうか…

店前に置かれた机

椅子の上にはブロック…

やっていないのだろうか…

DSC_8064

バス停…

ガランとしている…

普段利用者はどれ位いるのだろう…

DSC_8066

青看板はもはや意味をなさない…

見た感じ大分前から…

剥がれていそうだが…

市も見放しているのだろうか…

向かいに見える橋の先が東京だとは思えない光景…


DSC_8072

見事なまでのシャッター街具合…

夜になったら開くのだろうか…

DSC_8080


川沿いを東京方面へと進んで行くと…

KEEP OUTのテープで囲まれた家…

DSC_8081

何か事件でもあったのだろうか…

DSC_8085

しばらくゆくと…

DSC_8086

町工場が密集した場所にでる…


DSC_8088

この辺りで写真を撮っていたら…

突如厳ついおっさんにキレられた…

どうも自分の写真を撮られたと勘違いしたようだ…

工場や風景の写真を撮っていると説明し写真を見せたら

落ち着きを取り戻し去っていった…

さすがMad City…

DSC_8090

工場地帯から…

脇道へと入り…

川沿いへ…

DSC_8094


先程のキープアウトの廃墟へと近づける…

DSC_8097

一体何があったのだろう…

DSC_8098

何故取り壊さないのだろう…


DSC_8101

川の逆側へと渡り…

DSC_8104

レンガ橋の方面へと戻る…

DSC_8106

川沿いにはあばら家…

令和になっても…


そんな街並みが残る場所…

松戸…