船橋にある旅館「妙泉」

船橋駅の少し外れに…

怪しい雰囲気を放つ旅館がある…


DSC_5862

細い路地…

緑の壁…

DSC_5833

お屋敷のような門…

DSC_5835

ここが…

船橋の怪奇旅館…

妙泉…

扉は重く閉ざされている…

DSC_5836

路地を歩く…

左手には旅館の敷地が続く…
DSC_5839

和式の作りから…

洋式へと作りが変わる…

和洋折衷…

DSC_5840

かなりの年季を感じる…

DSC_5841

途中…

矢印の記された看板が緑に飲み込まれている…

DSC_5844  

道しるべの方へと進んで行くと…

DSC_5847

門がぽっかりと口を開けている…

DSC_5849

そして…

看板がまたも緑に飲み込まれている…

DSC_5848

門の奥…

整備された道…

未だに営業しているのだろうか…

しかし今の所…

泊まる勇気も用事もない…