「陸軍工兵学校」

戦時中…

松戸は軍都と呼ばれる陸軍ゆかりの地だった…

その為…

いたる所に戦争遺跡が残っている…

DSC_8133

相模台にある急な坂…

この辺りは戦時中陸軍用地で…

陸軍工兵学校や工兵の訓練場があった…

工兵達は訓練後この坂を走らされ学校へ戻っていた為…

通称…

地獄坂と呼ばれていた……

DSC_8151

坂の途中には…

「陸軍用地」と記された軍用地境界標石がある…

DSC_8156

坂を上りきると…

松戸中央公園がある…

ここに昔、陸軍工兵学校があった…

陸軍工兵学校は…

陸軍工兵学校条例により開校した日本で唯一の工兵学校…


DSC_8158

入口には…

旧陸軍工兵学校歩哨哨舎や…

DSC_8161

旧陸軍工兵学校正門門柱が…

昔のまま残されている…

DSC_8162 

門の脇にある看板には…

DSC_8163

当時の写真…

DSC_8164

公園内…

大元は松戸競馬場だっただけに…

だだっ広い空間が広がる…

DSC_8166

カラフルな動物や…

DSC_8171

サイケデリックな遊具があり…

此処が旧陸軍工兵学校だったとは微塵も感じさせないが…

DSC_8176

公園内には工兵学校の碑があり…

ここが旧陸軍工兵学校だった事が記されている…


DSC_8180 

さらに公園から西側奥に抜けていくと…

DSC_8181

古い急な石段が有り…

下って行くと…

DSC_8183

中腹右手に陸軍工兵学校の倉庫がある…

DSC_8185

今は閉ざされている…

DSC_8189

中には今も戦時中の物が保管されているのだろうか……

DSC_8194

さらに階段を下ると…

再び…

DSC_8197

軍用地境界標石がある…

そして…

今一度地獄坂へと戻っていくと…

DSC_8134

坂の右手に…

相模台公園がある…

DSC_8147

急な石段を上って行くと…

DSC_8136 

ひらけた空間がある…

ここは…

陸軍工兵学校の建物配置図によれば…

工兵の訓練場「校南作業場」の西南にあたり馬場があったとされている…

その為か公園内には忠魂碑がある…

忠魂碑は戦後のシベリア抑留中に亡くなった元将兵を含む…

松戸市から出征した約1800人柱を祀っている…


DSC_8135

忠魂碑の前には…

柱の台のような古い石…

これも戦争関係なのだろうか…

DSC_8141

その他にも…

あきらかに…

遊具では無い何かがある…

馬の飼葉桶が何かだろうか…

DSC_8145

階段を下り…

下界へと戻る…

そんな…

戦争遺跡のある街…

MAD CITY