秩父…花街時代の名残を感じられる旧下平通り…

花街…

それは 花柳などとも呼ばれ…

芸者屋…遊女屋が集まっている地域…

そこは…

男達のオアシス…

その昔日本の津々浦々に存在したが…

1957年に売春防止法が施行され衰退し消えっていった…

そんな花街の跡地が秩父にあり…

当時の面影を今も感じられる…


秩父には…

花街跡だけでは無く…

明治…大正時代に建てられた建築物なども多く残っている…

駅前から路地裏へと進んで行くと…

令和から…

平成…

昭和…

大正…

明治へと…

タイムスリップしていく…

さらに裏路地へと入ると…

稲荷神社がある…

花街跡近くにあり…

花街関係者ゆかりの神社だ…

稲荷神社の裏手から細い通りをぬけると…

秩父で有名な…

元妓楼「花月」がある…

そして…

この辺り一帯が…

花街だった…

横側の外観から…

当時を感じ…

哀愁に浸る…

ノスタルジック…

花街周辺を散策すると…

所狭しと…

当時の花街を思わせる…

建物が…

気分はもう…

大正ロマン…

裏口からこんにちわ…

小さな裏口の木製扉が粋な気分にさせる…

裏口をしり目に… 

路地を進むと…

そこは令和…