吉川に描かれたバンクシー

バンクシー…

それはイギリスを拠点とする匿名のストリートアーティスト…

東京・日の出駅近くの防潮扉で傘をさした鼠「アンブレラ・ラット」が描かれていて話題になった…

公共物に落書きをする事は、犯罪なのだが…

東京都はこれを黙認…

それどころか現在都庁で“公開”されている…

そんなバンクシーに似た作品が日本津々浦々に存在する…

本物なのかFakeバンクシーなのか…

それはバンクシーにしかわからない…

DSC_4856


そんないわくのバンクシー作品が…

金のナマズが有名な街にも描かれている…

DSC_4865



駅から高架下へと向かうと…

DSC_4866


鼠が描かれている…

DSC_4867


都内で発見されたアンブレララットに似ているが…

このラットはアンテナを持っている…

パラボラット…

DSC_4868 


そして視線を奥へと向けると…

DSC_4869 


keep it real…

バンクシーの猿…

DSC_4874

さらに奥にも…

DSC_4871


keep it real…

DSC_4872


keep it real…

DSC_4873


keep it real…

自分を偽るな…

自分自身であれ…

Fakeバンクシーに捧げるレクイエム…

これが吉川バンクシーstye…