Melt Town

柏…松戸中心…東葛地区…都内近郊… B級スポット…神社仏閣…トマソン…洞窟…行列…朝飯… Melt なTown情報…

<スポンサーリンク>






カテゴリ: 生殖器崇拝

市川の礼林寺に祀られている牛頭天王 市川に子宝成就の神様として信仰されている牛頭天王が祀られている…柏から自転車を漕いで50分…其処に…礼林寺はある…境内に入り…本堂の逆へと曲がり…牛頭天王が祀られている牛頭天王堂へ向かう…空が高く感じる美しい庭…その先に… ...

柏にある布施薬師堂 ほだれ大神…それは…新潟で行われるほだれ祭で有名な巨大な男根形の道祖神… 「子宝」、「安産」、「縁結び」、「五穀豊穣」、「商売繁盛」、「家内安全」を祈願している…そんな、ほだれ大神が柏にも鎮座している…柏の街外れ…布施弁天の少し離れた ...

鎌ヶ谷 右京塚神社で夫婦稲荷鎌ヶ谷に参道に踏切があり…謎の生殖器崇拝…御珍木がある神社がある…住宅街の道路沿い…細い歩道に大きな鳥居… 鳥居を覗くと細長い参道…参道の先には踏切…踏み帰路を渡ると鳥居…本堂の脇の案内に目をむけると… 夫婦稲荷の文字…神社の裏 ...

我孫子にある子之神大黒天延寿院子之神大黒天延寿院に無数の大黒天が祀られているお堂がある…そこは…金のわらじ…性神のオブジェと情報が多い場所…我孫子駅から徒歩20分…急な石段を登ると…子之神大黒天延寿院がある…中へと…入り奥へと行く…本堂の脇には…無数の… ...

柏にある伊津美神社生殖器崇拝…それは…ヒトの男女の生殖器をかたどった象徴的造形物…それに多産、豊穣などをもたらす呪術的な力をみとめ…信仰する事…柏にも数カ所…生殖器崇拝をしている場所が存在する…   柏のはずれにある…伊津美神社…ここにも男根の石仏がある ...

北松戸にひっそりと鎮座する金精神 北松戸に、名前も由来もわからない謎の祠がある…そこには…ひっそりと金精神が祀られている…その祠は…民家の中にひっそりとある…鳥居はに名前など無い…かなり謎めいた空間…奥へゆき…祠を覗いてみると…竹で出来た金精神が祀られて ...

成田市青山にある名前の無い神社 グーグルマップに載ってない場所… 飲食店… 寺… 神社… 地蔵尊… そんな場所が世の中には多数存在する… ブルーオーシャン…… 成田市青山に… 地図やネットに情報が無い金精神が祀られている場所がある… それは…畑道の脇に突 ...

成田にある中里道祖神 成田のはずれの林の中…怪奇的な場所がある…それは…道祖神の塚…滑川の辺りで林道へと入り…道なりを行くとその場所はある…二股にわかれた道…その中心に大きな樹…そして鳥居…鳥居を潜ると…其処には…樹の麓にある…大き目の道祖神を中心に…無数 ...

安食の 大鷲神社 千葉県印旛郡の安食にある大鷲神社…ここには…日本一大きいと言われる男根の神…魂生大明神が鎮座している… 安食駅から徒歩10分の所に、大鷲神社がある…鳥居をくぐり案内図を見る…案内図を見る限り広い…入り口は、男坂と女坂に分かれている…女坂か ...

土谷津の七社様 柏のはずれの森の中…まるで人々から忘れられてしまったかのような神社…そこには…男根の石仏様が鎮座しているという…あけぼの山の裏…田んぼ道を進んで行く…気が付けば…辺りは雑木林…その奥に…数基の祠…1本の巨木がまるで祠を守るかのように天へと反 ...

第六天榊神社のお穴様穴…男はそれを我慢できない…お穴様と呼ばれる…異空間へと繋がる謎の穴が都内には多数存在する…蔵前から歩いて5分程の所にある第六天榊神社…ここにもそんな…秘密めいた…お穴様がある…境内に入り左手へと進む…そこに…稲荷神社がある…鳥居を潜っ ...

安食にある大乗寺 安食の男根と言えば大鷲神社が有名だが…近くの大乗寺に…石仏の裏にひっそりと隠れている男根の神がいる… 門をくぐり中へ…鐘楼の方へと向かい…脇へと行く…数体の石仏…その一番端に獅子のような四つ足動物が彫られている石仏がある…裏側を観てみる… ...

南泉寺にある陰陽石 西日暮里に男女の象徴の形をした陰陽石がある… 富士見坂を下り…陰陽石のある南泉寺へ向かう…坂の途中に…坂から富士山が見える時の写真が貼られている…6枚目……写真………これが西日暮里という街… 坂を降ると…南泉寺につく…境内に入り…扉の中 ...

浅草にある永見寺 浅草に男女の陰陽石がある…それは…吉原の売れっ子だった遊女玉菊が深く信仰していた金精和合稲荷大明神という男根と女陰…一対の陰陽石…  場所は…かっぱ橋のニイミ洋食器店の十字路の近くにある…永見寺…金精和合稲荷大明神は…本堂の左脇にある… ...

上野にある2つの男根「髭地蔵」と「独活大王の墓」 上野には2つの男根がある… 1つは…関東三弁天のひとつ不忍池弁天堂の裏手にある聖天島に祀られた髭地蔵…そして…もうひとつは…五條天神社の裏手にある独活大王の墓。髭地蔵なのに男根…髭ではないのかと…初見殺しのワ ...

取手の旧法海寺 取手の旧法海寺に朽ち果てた金精様が祀られている…旧法海寺は現在駒場町会集会所になっている…寝釈迦様と書かれているが現在は別の場所に保管されている…奥へと進んで行くと… 寝釈迦堂がある…寝釈迦堂の中には現在何も置かれていない…お堂も汚れており ...

柏の長全寺に鎮座する田の神田の神とは…豊穣の神・子孫繁栄の神として鹿児島ではポピュラーな神様…村々の田のあぜ道に立つ石造…関東地方だと池袋駅前公園内にある水天宮の田の神が後ろから見ると男根に見えると有名である…そんな田の神が柏にもいる…  駅から徒歩3分程 ...

守谷の石神神社守谷界隈には生殖日崇拝が根付いている…石神神社という男根の石仏が祀れれている神社がある…  石神神社へ向かう途中にある…カラオケパレス…廃墟…ここは過去に強盗事件があったいわくつきの場所…カラオケパレスから車で10分で石神神社に着く…階段を上り ...

南守谷の石神神社 南守谷の無数に祀られている男根の神々がいる…その塚の下には巨大な男根が眠っているという… それが…南守谷の駅から徒歩15分の場所にある…石神神社… 奥へ進んで行く…塚の上に祠がある…この塚の中に巨大な男根の神が埋められているという…その ...

取手の桔梗塚稲戸井駅にある…平将門の愛妾である桔梗姫の墓「桔梗塚」…桔梗姫を慰める為の石塔が男根の形をしている…桔梗姫は将門が討たれた後、ここまで落ち延びたが、追手につかまり最期を遂げたという説や…桔梗姫が7人いる将門の影武者の中で、どれが本物か見分ける方 ...

取手の神明神社にある男根の石仏 取手の神明神社に男根の石仏がある… 稲戸井駅から歩く事15分…大きな樹が見えてくる…ここが神明神社… 鳥居をくぐり抜け… 奥へと行くと…石仏が沢山祀られている…その中に… 男根の石仏はある…大きな樹の下に…男根のある街…取手 ...

取手の竜禅寺前の森に鎮座する金精様 取手の竜禅寺…目の前の森の中に…金精神が祀られている…竜禅寺…道を挟みに… 目の前は森…目を凝らし…森を覗くと…金精神が祀られている…こんな所にある為、竜禅寺で管理してると思われがちだが…地域住民の手によって管理されてい ...

取手 長福寺にひっそりと鎮座する男の神 長福寺に男根の石仏が祀れれている…   ゆめみ野駅から徒歩20分…長福寺はある… 奥へと行くと… お堂の遥か手前…梵鐘の前…そこに… 大中小と男根の石仏…多種多様のデザイン…自分のサイズに合わせて…それが取手スタイル… ...

我孫子の葺不合神社我孫子は生殖器崇拝が根付いており到る所で金精神が見られる…葺不合神社にも男根型の石仏が祀られている… 葺不合神社は布佐駅から徒歩10分の所にある…鳥居をくぐる…細長い参道が森の奥のへと続く…その先は…急な階段…まるで秘められた地のようだ ...

我孫子の布佐にある廃寺 観音院 布佐駅から徒歩10分…そこには…昔観音院があった… 現在は廃寺となり跡地は自治会の集会所になっている…しかし…いくつかのお堂が残っており、金精神が祀られている…駅から歩いていると…バス停留所の看板が大量に置かれた場所がある… ...

我孫子の廃寺「法照院」我孫子に明治維新後に廃寺になり…昭和41年に中峠青年館の一部に保存されている寺がある…そこには性神が祀られている…湖北駅から直ぐの所に中峠青年館はある…道路をわたり敷地内へ…敷地内には、奥に中峠青年館…左脇に数基の祠がある…手前の祠 ...

印西市別所にある地蔵寺(宝泉院) 印西市別所にある地蔵寺の石神堂に…まるで天まで伸びてた金精神が祀られている… カントリーロード…この道…ずっとゆけば…地蔵寺(宝泉院)がある…カントリーロード…立派な本堂…左脇へと進むと…数基の祠がある…一番手前の祠…下か ...

印西市竹袋にある五ノ神社 印西市竹袋に地元の人々から石神様と呼ばれる神社がある…そこには…無数の男根が祀られてる… 野山を越え…雑木林の道を通り過ぎると…トトロの森のような…雑木林の中に小屋がある…この小屋が五ノ神社…木と木の間に結界が貼られ鳥居のようにな ...

野田市下三ヶ尾に鎮座する男根の神… 野田の下三ヶ尾に名前などない…鳥居と数基の祠がある…そこに…男の神様が威風堂々と鎮座している… それは住宅街の中にぽつりとある…鳥居と数基の祠…名など無い…近づいて見ると…鋭い視線…ただならぬ雰囲気…鳥居の陰から見え隠れ ...

瀬戸にひっそりと鎮座する石守大明神 野田と柏の境の辺りにも金精神がいる…この辺りには生殖崇拝が信仰されていたようだ…7号線を柏から野田方面へ行き…野田に入った辺りにそれはある…森に通じる階段…ここが入口だ…鬱蒼として険しい…階段を上りきる…そこには…数奇の ...

南柏の稲荷神社生殖器崇拝…金精神…男根をありがたがる風習は日本津々浦々にある…そして柏にもその風習は残っている…南柏の駅前にある稲荷神社…公園と併設しており一見クリーンな雰囲気… 鳥居の前に看板があり……看板の張り紙に神社の由来が書かれている。しかし…こ ...


↑このページのトップヘ