無用看板と無用階段のトマソン… 無用な物に感じる… 哀愁… 美しさ… ああ… トマソン… 人は小さなトマソンを皆心に飼っている…  秩父駅を降りて直ぐの所に潜むトマソン…おわかりいただけただろうか… そう…たばこと記された看板の下には…何も無い…何も無い ...