Melt Town

柏中心…東葛地区…都内近郊… Melt なTown情報…

<スポンサーリンク>






カテゴリ: グルメ

船橋の立食い寿司屋 吉光 船橋北口店 寿司と言えば江戸時代のファストフード…立ち食いスタイルでサッと食べてサッと帰るのが粋で乙…船橋にある『吉光』はそんな粋で乙な立ち食い寿司屋…駅から歩いて数分の所にある…6~7人も入れば満員のこじんまりとした店内…満席だっ ...

羽田空港の変った自動販売機 自動販売機… 男はそれを我慢できない… そんな…変わった自販機が羽田空港には沢山存在する…  国際線旅客ターミナルには…絵馬の自動販売機がある…国際線旅客ターミナルから東京モノレールに乗り…羽田空港第2ビル駅へ行く…「姿を見た人 ...

穴守稲荷にある 中華そば「さとう」某グルメサイトで好評…某グルメサイトのトップレビュアーが美味いと太鼓判の店 …中華そば「さとう」…駅から徒歩数分の場所にある…シンプルな佇まいの店…店の入り口の貼り紙…見た感じ…ラーメンもシンプル… 店内に入り席に着き注文 ...

よーじや ラテアートができる自動販売機羽田空港には、日本初のラテアートができる自動販売機がある…それは…よーじや 羽田空港第2ターミナル店にある…この自動販売機…カプチーノを選択すると…ラテアートがされて出来上がる…購入すると…残り秒数が表示されて…完成… ...

吉野家の高級メニュー『牛重』牛重…元々国会議事堂店でしか売っておらず…国会議員御用達メニューで一般の人は中々食べる事が出来なかった代物…しかし…2015年より羽田空港国際線旅客ターミナル店で取り扱っており…唯一、一般の人も気兼ね無く牛重を食べる…東京モノレー ...

初石にある手打ちラーメン「長八」行列…男はそれを我慢できない…何故か人は並びたがる生き物…流山にある「長八」も…そんな男心をくすぐる行列店だ…お昼過ぎには、麺がなくなり終了してしまう事がほとんど…手打ちの為一日80食程度しか提供できない為、11時~15時までの ...

お花茶屋の老舗洋食屋「キッチンポパイ」ステーキ…それは男の浪漫…男はそれを我慢できない…お花茶屋に…そんな…ステーキが食える店がある… それが燻しがかった老舗洋食屋…「キッチンポパイ」… ステーキ…ステーキ…ステーキ…店内に入りメニューに目を通す…メニュ ...

京成高砂にあるプラレールカフェ「プラたく」 京成高砂にプラレールカフェがある… 高砂駅を降りて高砂検車区を見たあと…踏切を渡りまっすぐ歩いて行くと…プラたくがある…プラレールカラーの外観…入り口のガチャは勿論…カプセルプラレール…中には、巨大なプラレールの ...

中華屋「上海小吃」路地裏…男はそれを我慢できない…これはもう路地裏ウェスタンだ…そんな…路地裏が…新宿にはある… 繁華街を抜け…激安居酒屋「めだか」を通り過ぎると…ディープな店中華屋「上海小吃」の看板が見える…ここが魔界…いや…怪しい裏路地の入口…矢印の ...

靖国神社内 外苑休憩所靖国神社内 外苑休憩所…そこは…まるで昭和の世界…九段下駅の地下からエスカレーターに乗り…地上を目指す…エスカレータートリップ…靖国神社へと向かう…時刻は夕方…境内に入り徒歩5分ほどの所に外苑休憩所はある… 中へと入る…昭和10年に建てら ...

日暮里にある洋菓子屋さんサブロン サブロンの店主は洋菓子のコンクールで賞をとる実績をもつパテシエ…しかし…店主は、若かりし頃に感銘をうけた大勝軒のつけめんを、大勝軒の「特製もりそば」のレシピが載っている本を見て独学で研究し続けていた…さらに大勝軒の山岸さん ...

キャベツが美味い焼き鳥屋柏駅の階段を降りた所にある屋台のような焼き鳥屋…「鳥平」… 昔…よく来てたな…秋の夜風に吹かれながら…15年ぶり位に立ち寄る…簡易的に店の前に増築されたイートインスペースに座り…壁のメニューに目を通し注文を頼む…  レモンサワーを ...

パンとサーカス肉…男はそれを我慢できない…あらゆる肉を食したい…キングオブミート…そんな男の夢をかなえてくる店が新宿3丁目にある… それが西新宿にある…パンとサーカス…7つの珍肉が食べられる…しかし…4人からじゃないと予約出来ない…パーティ―を4人集めてイベ ...

北千住「まるせん」の30円焼き鳥 焼鳥…男はそれを我慢できない…北千住にそんな男達を満足させる店がある…それが…まるせんだ…特売30円の文字…そう…鳥モモが30円なのだ…特売の鳥モモ30円以外も…基本60円と激安…タレは別売りで10円…難点は…すぐ袋に入れ ...

山くじら ももんじや肉…男はそれを我慢できない…ミート オブ ミート…それは…いったいどんな肉なのだろう…両国にも猪や鹿肉が食べれる場所がある… それが…山くじら ももんじや…正式名称ももんじやa.k.a.豊田屋…創業は1718年…ももんじとは百獣の事…四つ足の ...

新松戸にあるローズジャンケン ケバブ 新松戸駅前に以前あった立ち食い蕎麦「陣」…そこは数年前からケバブを売っていて、ケバブと立ち食い蕎麦の二毛作スタイルの珍しい店だった…しかし今…ローズジャンケン ケバブというウイグル料理屋になっている…蕎麦をすてケバブ屋と ...

マイナーバーガーチェーン「サンテオレ 1973年7月に第1号店がオープンし…その後、95年には全国に100店舗まで勢力を伸ばしたが…現在は関東と新潟に10店舗ほどまでに事業を拡小してしまった…未だに根強いファンがいるマイナーバーガーチェーン「サンテオレ」…特にそ ...

老舗中華屋「奇珍楼」町中華…男はそれを我慢できない…そんな店が横浜にもある…それが奇珍楼…大正7年頃創業の老舗…山手駅と石川町の丁度中間にある…看板には奇珍と書かれているが奇珍楼が正式名所…洒落た外観…色合い…英語のフォント…中華感…さすがの山手クオリテ ...

昭和な雰囲気の焼肉屋「大黒屋」柏駅近くにある、一人客を断る礼儀知らずな某老舗焼肉店がもてはやされている柏…あんな店をありがたがっているのは柏市民にあらず…ローカルの、本当の焼肉好きは町はずれにある大黒屋へと足を運ぶ…焼肉で建てた持ちビル(推測)雰囲気のあ ...

弥生軒 昔、山下きよしが働いていた駅そばの店がある…しかし…そこは…ソバより……山下きよしが働いていた事で有名な…弥生軒…しかし…この店の名物は… からあげ単品…どんぶりに蕎麦の汁と一緒に出てくる…シュール…これが…我孫子のやり方… ...

噂の現場 中華大島 昔から柏にはボンベイというカレーの有名店がある。しかし…最近ボンベイに勝るとも劣らないカレー屋があるという…しかもそこは…中華料理屋なのだとか…それが「大島」看板を見る限りカレーの文字は無い…それもそのはず…元々昔からあるゴリゴリの中 ...

富津市にある鈴屋の竹岡ラーメン近所のヤックスドラックで売られているインスタントの竹岡式ラーメン…竹岡式ラーメン…それは千葉県富津市竹岡発祥のラーメン…発祥店と言われている店が岡には2つある…その内の一つ千葉県富津市竹岡にあると鈴屋へ食べに行って来た…岩谷観 ...

上野の純喫茶「丘」 丘は、創業1964年(昭和39年)…「古城」「王城」に並ぶ上野3大純喫茶のうちのひとつ… 純喫茶とは…大正時代に昼はコーヒーを扱い…夜はお酒を出し女給が接客をする特殊喫茶店があった…その為…それに対して酒類を扱わない、純粋な喫茶店を純喫茶と ...

焼鳥屋「太平楽」唐揚げ…それは…男達の御馳走…唐揚げを嫌いな男はいない…唐揚げを求め男達は彷徨い続ける…柏には…そんな唐揚げ男達をうならせる店がある… その店はマルイの横にある雑居ビルの1Fにある…姓は太平…名は楽…太平楽…という名の焼き鳥屋…焼鳥屋だが唐 ...

焼き鳥屋「鳥満」焼鳥屋…男はそれを我慢できない…また…変わり種があると尚良い…清澄白河に合鴨のつくねが食える焼鳥屋がある…ひよこのサンシェード…そこが…焼き鳥…「鳥満」… 昔からある…商店街系の焼鳥屋… 昭和レトロな雰囲気…ねぎ革…合鴨…など変わり種があ ...


↑このページのトップヘ