<スポンサーリンク>

カテゴリ:書籍

君は漫画太郎と言う漫画家を知っているだろうか?そう我々30代半ばの男達が、ジャンプ黄金期の頃にはまった天才ギャグ漫画家だ 。有名作はこちら「珍遊記」   そう少年達がいかにも好きそうな絵柄が特徴な漫画だ。その漫画太郎先生が2012年に販売した作品がこれだ!! 罪 ...

私毎日セブン、ファミマ、サンクスに立ち寄るのだが、昨日サンクスに立ち寄った時に、面白そうな本を発見したので購入 。 じゃーんこちら桜井 章一の図解「運に選ばれる」法則76だ!!よくコンビニでピックアップされてる本をついつい買ってしまうのだが、最近テレビで大谷 ...

アマゾンでポチった本が届いたよっと!! そう!こちらあの!芥川賞作品!! スクラップ・アンド・ビルドでーーーーす♪芥川賞に興味があったわけじゃないが、否が応でも今年は又吉さんの受賞で話題になり、しかもW受賞って事で、じゃないほうじゃないほうメディアで騒がれ ...

最近溜めに溜めた録画したTVを一気にみていたら クレイジージャーニーにグレートジャーニー事関野吉晴さんが出演していた。関野吉晴さんは1949年生まれの探検家なのだ!探検家って今の時代いるんだーと思って見ていたが、マジで探検家すぎてうけた。何万キロって距離を ...

昨日のクレイジージャーニーに出てたアラスカに取りつかれた男、写真家の松本紀生さんが、とっても面白かった。松本さんはこんな人 松本/紀生 1972年、愛媛県松山市生まれ。人生を模索していた大学生の頃、故・星野道夫氏の著書に出会い、アラスカへ渡り写真家になることを ...

 GWに映画を見に越谷レイクタウンへ 午前中にいったがめちゃめちゃ混んでるww映画にこんなに並んだの小学生以来かもw 見る映画はこちら!うーん面白そうw午前中にいったが午前のは満員で並んでる間に上映時間きたので午後一で見る事に!見て見た結果、超面白いね!プロ野 ...

コンビニにお昼を買いに行ったらこいつが売ってたのでGet!!!  広末に続いて今回はジョーダンが表紙とか完全にターゲットを70年代後半から80年代前半生まれに絞ってやがるww若者のファッション誌だったのに中年のストリートマガジンになってるwけど懐かしくそして激アツ ...

今日のTBSラジオたまむすびに、ノンフィクションライターの柳澤健さんがご登場されてました。主にテーマとしてジャイアント馬場さんについて語っていた。50年前の日本人で唯一世界基準のアスリート!年収27万ドルは現在の貨幣価値で6億円。そう考えると超大物中の大物のアス ...

イスラム国に殺害されてしまった後藤健二さん 彼を好奇の目で見る人や、彼がジャーナリストとして 何を伝えたかったのか知ろうとする人、彼を憐れむ人、 自業自得だという人、色々な意味で今回の事件で注目 されたと思います。 私は平和な国に生まれ、平和な世の中しか知ら ...

昨日TBSドラマ流星ワゴンを何の気無しに見た結果。すげー面白かった。とりあえず香川さんが、今回も良い。日曜9時の顔!もはやTBSの看板俳優のようだwそして主題歌が、今何かと話題のサザンオールスターズの「イヤな事だらけの世の中で」で!この曲凄く良い!まさに今 ...

最近良くCMで見る映画『神様はバリにいる』が実在の人物の話だという事で、気になって調べてみた。  この映画の主人公の元になった人は、丸尾孝俊さんと言う方で、単身でバリに渡り成功した大富豪だそうだ。 バリ島に住む関西弁のウルトラ大富豪 兄貴(アニキ)は、1966 ...

昨日のマツコの知らない世界で舘神龍彦氏が出演しておすすめの手帳を紹介してました。舘神龍彦さんは、日本で唯一の手帳評論家だそうです。調べてみると何冊か書籍を出しているようです。 意外と誰も教えてくれなかった手帳の基本posted with ヨメレバ舘神 龍彦 ディスカヴ ...

ブログを初めて一ヶ月ちょい、ちょこちょこアクセス数が伸びてはきているが、折角やっているのだから沢山の人に見て欲しい。自分だけが興味ある事や自分だけの為の自慰行為的な内容で人がたくさん見てくれば良いがよっぽどの才能とセンスがなければ無理だと思う。そう思い、 ...

今日一冊の本を何気なく手に取りパラパラっと見た瞬間に引き込まれた。円空の木彫りの像の写真集なのだが、その一つ一つの表情がとても奥深い。その微笑みはまるですべて受け入れ許してくれているような気分で癒される。一見小学生が作ったような雑な作品なのによく見るとそ ...

5年位前にタイに行った時に出会った馳 星周の書籍日本人が忘れって行った本などを、ホテルや道端、古本屋などで売っているのだ。こういう感じの所ね。暇で一ヶ月以上行ってて、移動の時や電車待つ時などに読もうと思って適当に買ったら面白くってはまってしまった。気がつい ...

amazonで頼んでいた名越啓介の写真集が届いたぜぇ♪名越啓介さんは若いころから海外のギャングやスクワッターといわれる不法占拠者の人達と共同生活をして写真を撮っている写真家さん。色んな国のギャングやゲットーの様子がリアルで見れて面白い。自分には非日常過ぎるけど ...


↑このページのトップヘ