Melt Town

柏中心…東葛地区…都内近郊… Melt なTown情報…

<スポンサーリンク>






タグ:珍スポット・B級スポット

文京区にある真珠院洞窟…男はそれを我慢できない…文京区にある真珠院には洞窟がある… 後楽園から歩く事15分…真珠院に到着…見た感じ近代的な建物…洞窟など無さそうだが…案内を見ると…建物の裏に庭がある…本堂の脇から裏へと行く…しだいに…洞窟がありそうな雰囲 ...

焼き鳥屋「鳥友 林鳥肉店」近年良く耳にするジビエ肉… ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉… 基本、家庭で食す肉のレパートリーと言えば、3種の神器「牛豚鳥」… ジビエには…あらゆる獣の肉が存在する…猪や熊に鹿や兎… 獣肉…そんな獣の肉が食 ...

守谷にあるシーフードレストラン「メヒコ」シーフードレストラン…それは、シーフードを提供するレストラン…決して…フラミンゴがいる場所では無い…普通は……守谷にある「メヒコ」…一見すると普通の…シーフードレストラン…店内に入り席に案内され腰をおろす…そこで初 ...

土谷津の七社様 柏のはずれの森の中…まるで人々から忘れられてしまったかのような神社…そこには…男根の石仏様が鎮座しているという…あけぼの山の裏…田んぼ道を進んで行く…気が付けば…辺りは雑木林…その奥に…数基の祠…1本の巨木がまるで祠を守るかのように天へと反 ...

柏公園にある謎の忠霊塔とホームレス集落にプッシュホン型すべり台 柏公園には、全国に数台しかない珍しいプッシュホン型すべり台がある事で有名だが…その奥に…所有権不明の忠霊之碑なる謎の忠霊塔と…謎のテント村があるという…駅から徒歩10分程で着く柏公園…これが有名 ...

柏にあるテイクアウト専門手「ぎょうざやさん」デカ盛り…それは、デカく盛られた食物…これみよがしな盛りに人々は魅了される…そんなデカ盛りの店が柏にも存在する…柏のはずれに存在する商店街にその店はある…赤青黄色の信濃町カラー…これが何を意味するかは、柏の人間 ...

屋台ラーメン とんこつ貴生 松戸店漢の為のラーメン…それは…美味い不味いでは無く中毒性のある背脂チャッチャッ…とろとろのホルモン…最高に下品で…最高に濃い…男はそれを我慢できない…そんなラーメン…今から20年前…若い頃良く食べに行っていたラーメン屋がある…そ ...

「COFFEE & WINE 微巣登路」テーブル筐体…喫茶店…男はそれを我慢できない…北松戸にもテーブル筐体を置いている…昭和レトロな喫茶店がある… その喫茶店は駅を降りてすぐの所にある「微巣登路(びすとろ) 」…一見…看板が新調してあるので…新しい感じに見えるが…元々昭 ...

柏の酉の市浅草などで行われ…縁起熊手が売られる事で有名な酉の市…そんな酉の市…柏でもやっている… 場所は6号沿いにある大鳥神社…大阪の堺市に鎮座している大鳥神社の分社…本当にやっているのだろうか…半信半疑で神社へと向かう… 鳥居へと着く…何やら奥は賑わって ...

野田の名物やきそば屋「ポテト」 柏から7号線を野田方面にひた走っていた時の事…突如謎の看板が視界に入って来た。  野田名物?やきそば?ポテト??あれもう野田だっけ?いやいやまだ全然柏市だぜここ?何故に柏なのに野田名物なんだ?しかもやきそばなの?ポテト?なの ...

銚子 ちょぼくり稲荷a.k.a. 長九郎稲荷 銚子…我が故郷…千葉最果ての地…この街に変わった鳥居の神社がある…外川の駅から海沿いを4分程歩いていくその鳥居が見えてくる…丘の上を見上げると鯛らしきものが見える…そう…あれが鳥居なのだ…数年前までは、ここからのぼる道 ...

銚子の外川にある犬若食堂キタナシュランで3つ星を貰っていた食堂が銚子にある…外川駅から海沿いを歩いて5分…バラックのような小屋の先に…キタナシュラン3つ星店 犬若食堂がある…犬若食堂は創業は66年以上の老舗…昼前だが行列が出来ている…少し並び中へ入る…ペレのサ ...

東京湾観音全国津々浦々にある巨大観音…ここ富津の街にも存在する…その大きさ…56メートル…1961年に平和祈念と戦没者の慰霊を目的として建てられた物で…当時の最高建築技術を駆使しており製作費1億2000万かかっている…それが東京湾観音…駅を降り…廃墟のパンチコ屋を通 ...

燈籠坂大師と切通しトンネルトンネル…男はソレを我慢できない…竹岡にもそんなトンネルがある… 竹岡駅の方へ道なりへ進んで行くと…トンネルの手前に… カルト教団的雰囲気の鳥居がある…鳥居の方へと向かい… 進んで行くと…古いトンネルがある… トンネルを抜けると ...

英信寺へ三面大黒天を観に行って来た豊臣秀吉の念持仏…大黒天…毘沙門天…弁財天…三体の神が合体し…三面の顔を兼ね備えた珍しい大黒天…三面大黒天… 東京は入谷に鎮座している… 鶯谷から入谷方面に歩いて行く…光陽楼が見えたら…もう少し直進する…  三面大黒天の案内 ...

今谷刑場跡刑場跡… それは…仕置き場とも呼ばれ江戸時代に死刑を執行していた場所… そんな処刑場の跡地が柏にもあるという… それは…今谷の住宅街に突如現れる…今谷刑場跡と書かれた石柱…石柱の脇には、今谷刑場跡と書かれた石碑…その横で地蔵が、処刑された罪人の ...

角打ち…酒屋で買った酒を…その店で飲む…男はそれを我慢できない…粋な飲み方…谷中に角打ちの出来る店がある… それが「大島酒店」…ここは、中で買った酒を、店頭にあるパラソルの下で飲める…。缶系だけじゃなく生ビール、チューハイ、日本酒もある… 角打ちは、マナ ...

天空橋駅にある謎の大鳥居 天空橋駅から弁天橋の方へ歩いて行くと謎の大鳥居がある … この鳥居は祟りがある羽田の大鳥として有名で都市伝説の一つ… もともとは現在の羽田空港があった場所にあった穴守稲荷神社の門前にあった赤鳥居で、戦後間もない1945年(昭和20年)9月 ...

穴守稲荷神社元々現在の羽田空港があった場所にあったが、戦後間もない1945年(昭和20年)9月21日、羽田空港を軍事基地として拡張するためGHQにより、住民ともども強制退去を迫られることになり神社も現在の場所へ移った…穴守という名の由来は、堤防に開いた穴の害から人 ...

大宮公園 児童スポーツランド大宮公園に昭和レトロな小型の遊園地が存在する…動物園を目指し公園内を歩いているとそれはある…その名は…児童スポーツランド…今は無き上野こども遊園地のような雰囲気…昭和レトロ…昭和遺産… 児童スポーツランドは…昭和8年に開園…もとも ...

京成高砂にあるプラレールカフェ「プラたく」 京成高砂にプラレールカフェがある… 高砂駅を降りて高砂検車区を見たあと…踏切を渡りまっすぐ歩いて行くと…プラたくがある…プラレールカラーの外観…入り口のガチャは勿論…カプセルプラレール…中には、巨大なプラレールの ...

西台にある梵寿綱建築「ルボワ平喜」を見てきたよ梵寿綱建築…それは…日本のガウディと呼ばれる男の建築物は…日本津々浦々にある…その作品からはコスモを感じる…  板橋にある「ルボワ平喜」も…そんな梵寿綱建築のひとつ…駅から数分の所にあるマンションは…一目見て ...

浅草 鷲神社の「なでおかめ」…「酉の市」の起源発祥で有名な浅草 鷲神社…しかし…ここには…熊手もよりも有名な…巨大なブツがある…酉の市時は賑わっている鷲神社だが…普段は静寂している…この日は熊手すら隠れていた…門をくぐり境内へと向かう… 門をくぐると…強烈 ...

ドラード早稲田日本のガウディと呼ばれている梵寿綱の建築…早稲田にも梵寿綱建築がある…  王子から都電荒川線に乗り早稲田へ…駅から10分ほど歩くとその建築は見えてくる…明らかに異質な建物…ハウルの動く城のようなシルエット…これが梵寿綱建築「ドラード早稲田」 ...

豊岩稲荷神社裏路地…男はそれを我慢できない…隙間…人は隙間に入りたい…銀座には…ビルとビルの隙間に神社がある…意識していない見落としてしまう…神社への入口…石柱の奥は細い参道がある…奥からは怪しい照明… 怪しい照明の雰囲気…その奥から狐が見える…ここがビ ...


↑このページのトップヘ