大衆食堂…心の…ドライブイン中村…

ドライブイン…

その響きに人々は酔いしれ…

心を躍らせる…

旅のお供にドライブイン…

心の休息…ドライブイン…

一人一人にある思い出の地…ドライブイン…

そんなドライブインがつくばみらい市にもある…

DSC_0946

心地よい朝…

俺は…

自転車を走らせた…

思えば…

遠くへきたもんだ…

小腹も減ったタイミングで…

手打ちそばの主張が強い看板…

脇にはドライブインの文字…

DSC_0947

看板に誘われて…

ここか…

DSC_0968

やってない…

いや…

閉店か…

看板をよく見てみると…

駐車場の文字…

視線を横に移す…

DSC_0967~2

あそこか…

DSC_0965

これは…

なんて武骨…

渋い…

ドライブインの文字が…

お洒落…

DSC_0958~2

席に着き…

壁のメニューに視線を送る…

カツカレー…

ここはカツカレー…一択…

いくか…

と思ったが…

まわりを見渡すと…

皆…納豆を…かき混ぜている…

納豆だと…

隣の男に…運ばれた…ランチ定食…

納豆が付いている…

うむここは…

ランチ定食だな…

俺はA定を頼んだ…

ほどなくして…

定食が…はこばれてきた…

DSC_0959

こ…これは…

DSC_0961

韓国のりだと…

A定食はノリだったのか…

何処にもそんな情報は無かったぞ…

いや隣の男もA定…

俺の所で納豆が切れたのか…

目の前の男に運ばれる定食…

見える…

あの…お馴染みのパックは納豆…

いちげん殺し…

店員の気分なのか…

厨房のおばあちゃん…

教えてくれ…

DSC_0960

俺は…

落胆を隠せず……

落ち込みながら…

メンチを胃袋へとぶち込んだ…

う…うめ…ぇ…

脂が…

肉汁が…

脳天をつんざく…

DSC_0962

そこへ味噌汁をぶち込む…

熱い…

うまい…

この熱し方…プロ…

マグマのような熱さの奥に…

大根…揚げ…豆腐…里芋…

ハーモーニーを奏でる…

具だくさんだが…濁らない旨味…

味噌汁トリップ…

忘却の納豆……

そんなドライブインがある街…

つくばみらい市…