Melt Town

柏…松戸中心…東葛地区…都内近郊… B級スポット…神社仏閣…トマソン…洞窟…行列…朝飯… Melt なTown情報… a.k.a メルトタウン

<スポンサーリンク>






カテゴリ: グルメ

AIファミリーレストラン…ジョナサン… ある日の午前… とあるファミレスにて…驚きのAIと出会う…注文後…そいつは…突然目の前に現れた…こ…こいつは…いったい…取り出される…食材…サービスカート…次の瞬間だった…ネ…ネッコ…意思を持つ物…AI…自動で立ち去って ...

昭和の残像…ドライブインエレジー 国道… ファミリー… ドライブイン… あの頃の今… 今とあの頃… 今日この頃…あの日のドライブインは…コロナ化に…閉店し…一瞬にして廃墟…スプレーアート…思い出と共に…消えゆく昭和のカルチャー…平成は8年…形勢は逆転…マリ ...

国道エレジー放浪記…in16号… 道無き道を行く… いや…道有る道を行く…今日この頃…歩くと国道は…いつもと違う顔を見せる…誘惑のスポットが多い場所…それが国道…  柏から白井へと…国道を彷徨っていると…悲しきエレジー…昭和の残骸と遭遇…自然と一体化した…廃 ...

その日のランチは…世界の全てが、そこに詰っていた… ある晴れた日…俺は…秋葉原にいた…VAGのガチャを求めて…ラジオ館のエスカレーターを上ったり…下ったり…次第に腹の虫が暴れだす…欲を抑え…ガチャガチャの全集中…しかし…次第に…脳を…腹の虫が支配しだす…集中 ...

町中に溢れる昆虫食…新時代の幕開け… 昆虫食… 古来より、タガメやイナゴなどを食してきた日本人…以前はゲテモノ料理の位置づけだったが…いまや…スタンダードな時代に… 以前より…上野や渋谷などに…設置され始めていると噂の…昆虫自販機…先日…訪問したサンシャ ...

小金原団地側にあるスナック通り スナックを一店見つけたら…100店あると思え…群がるスナック…連なるスナック…嗚呼…いつだってスナックは…大人の遊戯場… 北小金団地沿いの道を風来していると…  視界に入り込んでくる…風景は…どこか…郷愁を感じ…気持ちは… ...

いなたない空間…昭和のエレジー…平和台ショッピングセンター エレジー… 悲しみの詩…哀歌…あの頃を歌い続ける場所…あの日に会いに風来…平和台の街を…風来していると…心がどこか…悲しく…せつない気持ちになる…昭和のエレジー…旧ぎょうざやさんがあった店舗は…未 ...

宴会も出来る…宴会場ビルドイン町中華… 一町一個町中華…見つけたら食べるのがマイルール…町中華保全活動…増尾…ほのぼの通りにある…巨大な中華屋のビル…松栄軒…中華一代で築き上げたのだろうか…立派な増尾の不夜城…2階には宴会場もビルドインされている…高級感漂 ...

日本初のニュータウン…光ヶ丘にある老舗天ぷら屋の天丼 日本初のニュータウン…光ヶ丘…あの頃の陽炎は…幼き頃の記憶と共に…炎を消してゆく…風来…64年の歴史を持つ…光ヶ丘商店街…団地や…団地マーケットも…新しくなり…昭和の景色は消えつつあるが…あの頃の今は… ...

光ヶ丘商店街にある老舗豆腐店日本津々浦々に存在する…ニュータウン…それは…読んで字のごとく…新たに計画的に建設された大規模な市街地…昭和32年にUR都市機構によってつくられた…日本で初めてのニュータウン…それが…光ヶ丘…嗚呼俺達の光ヶ丘…低層テラスハウス型や ...

小金城趾にある町中華店…「大楽」 町中華… エモーション… あの日の陽炎…それはラーメンウェスタン…嗚呼…俺達の中華…  小金城趾駅前の商店街を…真っ直ぐ進むと… 昭和のスター…赤ガチャ… ノスタルジックな焼き鳥屋の向かいに… つる草に覆われた…ボタニカ ...

南柏にある「三幸飯店」 二毛作…同じ耕地で2種類の異なる作物を栽培すること…昭和カルチャーの中にあり…令和に消えゆくカルチャー…町中華焼肉…町焼肉…その昔…町中華では焼肉との二毛作がスタンダードだった…町中華…大衆焼肉… 嗚呼俺達の町焼肉…消えゆく昭和の陽 ...

市川大野駅前にある…喫茶室ルミエールと焼肉光苑のビル… 焼肉… それは… ワンダーランド…胃袋への承認欲求…市川大野駅を降り…少し歩くと…ファンシーで…イカシタ…ハウルの城がある… 一階は喫茶店…そのショーウィンドウは…ファンタスティック…ワンダーランド ...

常連客が引継ぎ救った老舗立ち食いソバ屋 ひと昔前まで営業していた… 老舗立ち食いソバ屋おくちゃん… 閉店が決まりその歴史に幕を閉じようとしていたが… 一人の常連客が… 場所と味を引き継ぎ再開した… 一杯の掛けそばハートウォーミング…そんな蕎麦屋があるのが ...

餃子の店のカレーとチャーハンのマリアージュ 取手に…昭和感じる食堂がある… 其処へ行く道中… 過去へタイムスリップさせる… 景色が広がる…   食堂へと向かう道中…目に入ったのは…  バイク預り所の文字…駐輪場ではなく…預り…日本古来よりあるスタイル…   ...

フランス城主会会長に認められたコーマル 城 柏市の閑静な住宅街に… 何故か城がある… しかも日本の城では無く… フランス18世紀ロココ様式の建築… そしてフランスにあるブルトゥィユ城と姉妹提携を結んでいて… さらにはフランス城主会会長に認められた… 本物の城 ...

スーパーマルサンの激安弁当にーごーまる… 北に激安あれば北へ向かい… 南に弁当あれば… 男達の心の叫び…激安弁当戦争… そんな激安が…埼玉は吉川にもある… そんな激安弁当を売っているのは…高々と埼玉一をうたうスーパーマルサン…弁当だけじゃなく…色々な物が安 ...

マリアージュからオーベルジュ…レストランプラザ「筑波ダイヤモンドホテル」嗚呼… 俺たちの筑波…この町はいつだって…俺達を喜ばせてくれる…町を歩けば懐古に当たる…そんな町…I LOVE 筑波… 先日行った…つくばわんわんランド…その帰り道…寂れた街並みに心を躍ら ...

朝活…朝飲み…深夜営業…謎の定食屋…キクヤ 東京は墨田区… スカイツリーのお膝元に…深夜2時頃から正午まで営業している謎の定食屋がある…昼の部16時~18時頃まであるが…そこは店主の気分次第…年も明け…1月2日…新年早々…山谷のドロボウ市を堪能後…暖を取るために ...

廃自販機・日立スーパーゴールド乾電池自動販売機…夢…浪漫…その昔人々は…何でも自販機で販売した…昭和カルチャー…懐古へのトリガー…タイムスリップ…廃自販機…柏某所…とある商店街に残る名器…乾電池自動販売機 日立スーパーゴールド乾電池…未来感じる…デザイン… ...

医王寺へと続く柏たなか商店会にある怪しい自販機コーナー嗚呼…自販機コーナー…男達のオアシス…嗚呼…俺達の廃屋…男達の浪漫…そんな両方が融合した場所が柏にある…嗚呼俺達の裏カシ…その入り口は…柏の外れ…7号沿いのセブンイレブンの近くにある…因みに… セブン ...

中国野菜栽培創草の地で作られたチャンポン… チャンポン… 日本国民…ほとんどの人々がイメージするのは…リンガーハットのアレ…長崎ちゃんぽん…しかし…柏ローカル民がイメージするのは…柏のソウルフード中国菜館 美幸のチャンポン…中国野菜栽培創草の地目の前にある ...

昭和のカルチャー…24自動販売機コーナー「オートパーラー マスダ」 自動販売機コーナー …オートパーラー…自販機コーナーオートレストラン…ドライブイン…などと呼ばれる…ロードサイドにある…漢達の休息場…絶滅危惧の昭和カルチャー…そんな場所が…無論…千葉の渋谷 ...

昭和の香り…浅草コリアンストリート… 東京… 焼肉街… 東上野のコリアンタウン…キムチ横丁が有名だが… 浅草の… 裏路地にも…焼肉通りがある… それは…花やしきより北西に位置する場所にある… 裏路地へと潜入すると…異国感があふれだす…この感じ…男 ...

宗教施設内にあるドムドムバーガー 宗教飯… 信仰ある人々が食べているフード… 宗教施設で食べれる飯… 2020…新年…俺は…野田にある城…霊波之光教会本部へと初詣へと出かけた…駐車場には沢山の車…毎年三箇日は…日本全国津々浦々…この日の為に沢山の人々が訪れる ...

世田谷にあるちゃんぽん屋「長崎」 ちゃんぽん… それは…関東の人間には…リンガーハットでお馴染み…発祥は長崎県長崎市…そんな本場のちゃんぽんが食える店が世田谷にある…貫禄すら感じる店構え…本場の味…しかし…男達はちゃんぽんに中々届かない…それは…店に入り ...

嗚呼…俺達の焼きそば…「山口屋」 焼きそば屋… 焼きそば一本で勝負する店…俺達のドリームランド…焼きそば屋… 取手駅近くの国道6号から脇に入った小道に…俺達の焼きそば屋はある… その佇まいは無骨そのもの…飾りっ気のない暖簾が哀愁を漂わせる…ワールドイズマ ...

多摩川競艇場前「居酒屋 桑実商店」朝飲み…モーニング…朝から飲む…昼飲みよりもさらに高貴な行為…俺達は、そんな朝飲み場を探し求め続けている…先日、多摩川競艇場へと遊びに行った時の事だった…競艇場の入口目の前にある一軒のお店…ラーメン…焼きそば…焼き鳥…の文 ...

多摩川競艇場 「牛炊・串モツ」 全国津々浦々にある公営ギャンブル場…そこでしか出会えない空気…そこでしか味わえない味覚…それがギャンブル飯…ギャンブルを肴に飲みに興じる…最高…今日も美味い飯を求め彷徨い続ける…多摩川競艇場入口の目の前にある桑実商店で軽く ...

中山競馬場にある丼や らぐぅ 牛丼…男達の浪漫…牛…すじ…丼…俺達の憧れ…ギャンブル飯…ギャンブル中…一時の楽しみ…ギャンブル場内でしか出会えない…オンリーワンな料理達… 中山競馬場…緑の広場エリア内にある「丼や らぐぅ」…ここで食える珠玉の一品…それが… ...

南越谷にある団子屋の弁当 南越谷駅周辺を歩いていると… 越谷マダムから若人まで…多数の人間が群がっている店がある… 和スイーツ だんご家族と書かれたその店は…店の奥で、団子を製造する昔ながらの団子屋…しかし店頭では… 350円弁当や…おにぎり…やきそばなど…コ ...

五香…噂の激安240円弁当… 五香に噂の激安弁当を売っている場所がある… それは… 柏市にある… 千葉で1番安いと噂の… フードセンターワタナベの250円(税込270円)弁当を遥かに上回る安さ… そのお値段税込240円… そのクオリティとは…それは…五 ...

ふくろうマークのサンデン製の廃自販機 使われなくなり… そのまま放置され…風景の一部になってしまった自販機が…街中にひっそりと眠り続け…日本国内に津々浦々に存在する… そんな廃自販機の一つが北小金にもある…一見すると白い扉…または壁に見える…  近づくと ...

隠れた名店…本格派カレーの店「 咖喱夢(カリーム)」 カレーの街…柏… 古くから……柏には…某有名ミュージシャン…サン〇ラ〇中〇くんがパワープッシュする某有名店がある…しかし…柏の中心地から離れたローカルストリートに…柏のカレーファン達があしげなく通う店が… ...

ビンテージ自販機「SUN POWER」 その昔… 日本国内には… 今よりも多種多様なデザインやメーカーの自販機があった… 時代と共に淘汰してゆく古い自販機… 街中にひっそりと眠り続ける… そんな廃自販機が… 柏市増尾台にもある… 街の景観に溶け込み… 風景の一 ...


↑このページのトップヘ